不倫の悩み

知らなかった!付き合った男性が既婚者だった時はどうしたら?

独身だと思い込んでいた彼氏から「実は結婚してるんだ」そう言い出されたら、かなりのショックを受けるかと思います。

身も心も結ばれ離れられなくなった頃を見計らい「結婚している事実」を告白する男性は、「離れていかない確信」があるからこそ既婚者である事実をバラしていたりと、悪質なパターンも多いようです。

指輪もしてなかったし、家庭の匂いなんてしなかったのに・・・そう思ったとしても「つい言いそびれた」「知ってると思ってた」なんて言われ気持ちが冷めてしまうことも。

それでも彼が好きで離れたくない・・・そんな複雑な気持ちが入り混じる苦しい状態でしょうが、付き合った相手が既婚者だった場合、どう対処すべきなのでしょうか。

きっぱり別れ、なかった事にする

彼のことは好きだけど、ドロドロした不倫関係にはなりたくない。ウソをつかれたのが許せない!そう感じているなら、今すぐ彼氏とはきっぱり別れ、なかった事にするのが一番です。

もうすでに恋愛感情が高まり「彼と別れたくない!」そんな気持ちになっているなら、それこそが彼の作戦だった可能性があります。

「傷付けるのが嫌で言えなかった」「妻とは別れて一緒になりたい」

そんな甘い言葉でつなぎ止めようとするでしょうが、本当に誠実な人なら最初のうちに言うでしょうし、不倫自体まずしないもの。

本気で好きなら離婚もしないうちから告白し、気持ちをつなぎ止めようとはしないはずです。

恋愛は信頼関係が大切なのに、今まで結婚していることを隠しているなんて、誠意のかけらもないですよね?

しかもこの手の男性は、一度ならず何度もウソをつきますし、妻とは上手くいっていないといいながらも妻が妊娠したりと「家庭」「不倫」を両立させ満足する人もいるので要注意です。

本気で彼が好きなら「別居か離婚してから会いにきて」そう突き放し、晴れて独身になってから付き合う。そう宣言し彼の反応次第で今後を決めてくださいね。

「割り切り」関係でそのまま付き合う

いきなり結婚しているなんて告白されても戸惑うでしょうし、好きな気持ちを抱えたまま別れるなんて辛すぎる・・・そう感じるなら、不倫とは知りながらも付き合う事も、もちろんできます。

好きな人には奥さんがいる。彼の方も「今すぐ離婚は無理だけど、君が好きだからこのまま付き合いたい」そう言われれば、男女の恋愛はそう簡単に割り切れないもの。

だからこそ「不倫」があるのでしょうが、どうしても彼との関係が清算できないなら割り切り付き合っていくしかありません。

ただし「結婚している」と知ったからには、不倫関係が彼の妻にバレれば今さら「結婚してたなんて知らなかった」なんて言えませんし、既婚者だと知りながら不倫関係にあったのですから、奥さんにしてみればふたりは共犯者。慰謝料を請求されても文句は言えないのです。

不倫でもいいと割り切れるなら付き合い続けられますが、バレればそれなりの制裁が待っていることだけは忘れてはいけません。

タイムリミットを決め付き合う

不倫関係は長く続くほど周囲にバレやすくなるので、付き合うならせいぜい半年程度に留めるのがかしこい不倫のやり方です。

ところがそう簡単に割り切れるはずもなく、既婚者だと知らされた頃にはすでに付き合い始めて何ヶ月も経っていれば、そのままズルズルと付き合い続けてしまいます。

不倫を上手く隠しているつもりでも、一緒に住んでいる妻からしたら「何かおかしい」となんとなく雰囲気で感じるもの。

衝動的に行動する妻ならおかしいと感じたその日に「不倫してるんでしょ」と問いつめますが、問題は理性で怒りを押し殺し入念に不倫の証拠をつかもうとする妻の方がよっぽど危険です。

何となく怪しいなと感じ始めてから、探偵に依頼するなどの行動に移すまで、平均して半年はかかるので、できれば付き合いだして半年以内に別れる。そうタイムリミットを決め付き合う方法もあります。

恋愛感情があるからこそ半年なんて短い期間で別れられない・・・そう思うでしょうが、不倫はとても危険な関係。下手すれば自分の人生を台無しにしかねません。

それなら彼に「半年時間をあげるから、その間に奥さんと別居して」「半年で奥さんと別れるなら付き合い続けてもいい」そう条件を提示してみてください。

もし条件に反論したり渋るようなら、このまま流されるのは大変危険。納得してもらえないなら別れを考えるべきです。

彼に「慰謝料請求」する

知らず知らずのうちに「不倫」していたとなると、自分では純粋な恋愛感情で付き合っていただけに、強いショックを受けるかと思います。

もし彼が独身だと偽り付き合っていた、もしくは「結婚前提」で付き合っていたなら、場合によっては既婚者である事実を隠していた彼に対し「慰謝料請求」できる場合もあります。

彼が結婚している事実を隠し、合コンや婚活パーティ・婚活イベントなどで彼と知り合っていたなど、結婚をチラつかせ相手をつなぎ止めようとしていたなら、ある意味「結婚詐欺」と同じです。

婚活中の女性を狙い不倫関係に持ち込む悪質な男性もいますし、結婚前提で既婚男性と付き合っていたならこれも同様です。

もし相手に慰謝料請求するようなら、既婚者である事実を知らなかった証拠(メールや音声など)を確保しておく必要がありますし、そう高額な慰謝料請求は期待できませんが、気持ちを踏みにじられた精神的苦痛やうっぷんは晴らせます。

どらちらにしても相手の奥さんから慰謝料請求される恐れもあるので、身の潔白を証明する意味でも証拠になりそうなものは、必ず確保しておいてください。

おわりに

付き合った男性が既婚者だったなんて、こんな悲劇的で残念な恋愛はなかなかありませんが、何となく怪しいなと思って問い詰めたところ、実は・・・そう渋々切り出すなんて、典型的な不倫男のパターンです。

この先付き合う・付き合わないはあなたに「主導権」がありますし、既婚者だと知りながら付き合い続けるほど彼はいい男なの?そう自分に言い聞かせ、今後の判断を見誤らぬようしっかりと決断を下してくださいね。

関連記事

  1. 不倫の悩み

    W不倫がバレる原因と対処法とは?

    W不倫がバレたら大変だとは理解していても、彼との関係が良好で数ヶ月付き…

  2. 不倫の悩み

    不倫相手から脅迫された時の対処法は?

    ちょっとしたドキドキ&ワクワク感が欲しくて不倫関係になったのに、別れ話…

  3. 不倫の悩み

    セフレと彼女の違いは?見分け方6つ

    定期的にデートもするしもちろんセックスだってする仲だけど、本当に私の事…

  4. 不倫の悩み

    不倫していて辛いと感じる瞬間6つ

    普通の恋愛より制約が多く、自由に会える時間が少ない不倫関係は、経験した…

  5. 不倫の悩み

    やっぱり好き。別れた不倫相手との復縁方法4つ

    不安定な関係だからこそ不倫は関係を続けていくのが難しい関係ですし、復縁…

  6. 不倫の悩み

    不倫相手の妻にバレた!慰謝料の支払を回避する方法

    突然不倫相手から「まずい、うちの奥さんにバレた!」そんな連絡が来たら、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する男性の心理

    夫が嫁より不細工な女性と不倫、浮気を繰り返す理由
  2. 不倫の基本

    不倫のメリットとデメリット
  3. 不倫する男性の心理

    既婚男性が独身女性を誘う理由と本音
  4. 未分類

    嫌いな旦那と上手く結婚生活を続けていく方法
  5. 幸せな不倫

    既婚男性のセフレから本命の彼女になる方法
PAGE TOP