不倫する男性の心理

良きパパこそ不倫をしている!隠れ不倫男性の特徴6つ

仕事も子育てにも積極的で、休日にも家庭サービスを欠かせない「良きパパ」っぷりを発揮し、ご近所でも有名なイクメンとされている夫だからといって、絶対に浮気しないとは言い切れない・・・それが悲しい現実です。

もちろん妻と子供だけを一生愛し抜く男性もいますが、家庭や職場ではイクメンを気取り、影では浮気し放題なんて「隠れ不倫」にはげむ人は、バレなきゃいいと軽い気持ちで不倫しています。

外ヅラをいくら取り繕ったとしても、「隠れ不倫男」特有の言動が隠れているもの。そこで影に隠れて不倫している男性の特徴を紹介していきますので、参考にしてくださいね。

誰にでも優しくする八方美人

好きな人のタイプに「優しい人」をあげる人は多いかと思いますが、誰に対しても優しく接してしまう人は、不倫に走る可能性が高い傾向があります。

特に女性に対し愛想が良かったり、親切にする人は大問題。

彼女が一緒の時にまで他の女に優しく接するのは、一見優しい人と思うでしょうが、妻がムッとするなんて思いもよらない、いい格好したい気持ちが強い男性は、浮気に走りやすいもの。

女性から頼られると断れない性格なので、女性から相談したいと頼られれば嫌とは言えず、相談に乗っているうちに不倫関係に・・・そんな不倫の始まり方が多く見受けられます。

妻が一緒にいるのにもかかわらず、他の女にも優しくするような男性は注意が必要です。

人の気持ちに鈍感

夫としては良かれと思いやった事が裏目に出たり、押し付けがましい部分が多い、説明されないと理解できないような夫は、浮気に走る傾向が強いです。

例えばですが、妻好みでなく夫目線の好みでプレゼントを選んできたり、妻が本気で怒っているのに冗談半分にしかとらえないなど、妻の気持ちを察することができない夫は要注意。

妻が嫌がっているのに笑顔で受け流したりと「人の気持ちを理解できない」「気付かない鈍感さ」は、隠れ不倫男の大きな特徴です。

相手の気持ちを理解できないからこそ、不倫しても「これくらい許される」そんな軽い気持ちしか持てず、もしバレれば妻が悲しむことすら想像できないと、簡単に不倫を繰り返します。

マメすぎる

ちょっとした事でもマメに連絡してくれるのはうれしいですが、そんな「マメさ」が隠れ不倫男の大きな武器です。

家庭生活と不倫を同時進行させるには、コミュニケーションをバランスよく取りつつ両立させる必要がありますが、普段からマメでないとできません。

不倫が妻にバレないよう、不倫相手との密会についても実によく考えていますし、携帯の履歴はしっかり消去し、結婚記念日には妻への贈り物を欠かしません。

マメだからこそ不倫はバレにくいものですが、チェックする方法としては、表面的な部分を見破るしかありません。

毎年結婚記念日や誕生日に花束をくれたとしても、花束はお金を出せばそこそこ見栄えの良いゴージャスさを演出できるもの。花をくれたからといって、見せ掛けの愛児用表現に安心してはいけませんよ。

優柔不断で物事を決められない

優柔不断で物事をすぐに決められないタイプは、流されるように不倫し、そのままズルズルと不倫を続けてしまいます。

責任を取らされるのが嫌いなので、ずっと他人の意見にしたがっていたような人は、自分の人生においても決断を下したがりません。

だからこそ女性から誘惑されればすぐ流されますが、相手が誘ってきたからとばかりに責任転嫁するクセがあるので注意が必要です。

一緒に食事へ行っても5分以上メニューを決められない、自分の意見より他人の意見に流されやすい、一般的に「男らしくない」と感じてしまう男性は「流され不倫」に陥りやすい事も覚えておきましょう。

新しい物が好き

一見何のつながりもないように感じますが、新しい物が好きな夫も隠れ不倫に走る特徴に当てはまります。

最新ファッションや車・携帯電話をすぐに買い替えたりと、すぐ新しい物をほしがる男性は人に対しても同じ態度を取るものです。

俗に車を次々に乗り換える男は浮気しやすいと言われますが、結婚しても妻ひとりでは満足できない可能性が高いので、新し物好きな夫には要注意。

夫が財布を握っている

一般家庭では妻が財布をにぎっているパターンが多く、大抵の夫は「小遣い制」により妻から金銭管理をされています。

ところが夫の収入が高い夫婦の場合、毎月の生活費やお小遣いを夫から渡されている、夫婦共働きで生活費などを折半しているなど、お財布を別々にする生活を送っている夫婦のように「自由に使えるお金」があると不倫に走りやすくなります。

妻にお財布を握られていれば、毎月5万円のおこづかいをもらっていても、月2~3回ほどデートすればこづかいはなくなるでしょうから、ある程度家計に余裕がある高収入な夫なら、隠れ不倫もしやすいです。

おわりに

隠れ不倫する男性の多くが表の顔は優しげなパパの顔をしていますが、裏では不倫生活をエンジョイしていたりと、家族と不倫相手との関係を上手に両立しているつもりでいます。

人は誰しも表の顔と裏の顔を持っていますが、誰に対しても優しく・マメな性格で経済的な余裕があると浮気に発展しやすいものです。

人間関係においても周囲に好かれ、男女共に友達が多いですが、その反面特に親しい親友がいないなど、人間関係が薄いという特徴もあります。

隠れ不倫をしている男性は概して「自分に甘いタイプ」なので、愛の言葉をささやきながらも自分が一番。妻や不倫相手の気持ちにすら鈍感で、自分が一番大切だからこそ相手が傷付くような不倫や浮気も平気なのです。

裏を返せば良きパパでも不倫相手を求めている場合もアリなので、イクメン夫を落とす参考にしてみてくださいね。

関連記事

  1. 不倫する男性の心理

    複数のセフレを作ってる男性の特徴5つ

    彼女ひとりに振り回されている人がいる一方、二股三股と複数のセフレを作り…

  2. 不倫する男性の心理

    男性(夫、旦那)はなぜ不倫(浮気)をするのか?

    「浮気は男の甲斐性」と言われてきた時代もありましたが、今では不倫は道徳…

  3. 不倫する男性の心理

    シングルマザーが既婚男性に好かれる理由とは?

    元夫から養育費をもらっているシングルマザーの割合はわずが2割程度と少な…

  4. 不倫する男性の心理

    不倫(浮気)をする男性の特徴7つ

    夫や彼氏は絶対に浮気や不倫なんてしない!そう信じていたのに、不倫や浮気…

  5. 不倫する男性の心理

    既婚男性が重視するのは見た目?それとも内面?

    結婚している男性に片思いしたり不倫関係になったら、彼に好かれたい・もっ…

  6. 不倫する男性の心理

    あなたの彼は大丈夫?W不倫に冷めた男性が取る行動とは?

    男女関係にある相手だったら、ふとしたしぐさや言葉づかいで気付きそうなも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫と離婚問題

    離婚の原因となるきっかけ6つ
  2. 不倫する男性の心理

    妻がいるのに不倫する既婚男性の心理
  3. 不倫する男性の心理

    あなたの彼は大丈夫?W不倫に冷めた男性が取る行動とは?
  4. 幸せな不倫

    不倫マンネリ化を感じた時にすべき対処法5つ
  5. 不倫の基本

    親友の旦那(夫)を好きになった時にすべき行動4つ
PAGE TOP