幸せな不倫

意外とバレないW不倫の楽しみ方

結婚し家庭があっても誰かを好きになることはあります。

単調な毎日に飽きてしまえば不倫に走る人もいますし、ある程度の年齢になればW不倫関係になる確率はかなり高くなります。

不倫はあくまで「秘密の関係」。W不倫は関係がバレてしまえば大騒動に発展しかねない問題ですが、しっかりとポイントを押さえておけば意外とバレないもの。

w不倫は上手く立ち回れば長く続けていける関係ですが、どうすればバレずにW不倫を楽しんでいけるのでしょうか。

「擬似恋愛」を気楽な立場で楽しむ

W不倫関係を危うくする大きな原因が「今以上の関係を求めすぎる」ことです。

不倫は「割り切り」が基本ですが、あくまで不倫で感じるドキドキする高揚感や背徳感、セックス求めたりと、あくまで欲求を満たし合える相手として求めているうちはいいですが、それ以上の関係、つまり「再婚相手」として求めてしまうと、ふたりの関係はギクシャクし始めます。

普通の恋愛でもお互いの気持ちが「同じ」でないと関係を続けてはいけませんが、最初に不倫関係を始めた時に、これ以上の関係は決して望まない誓いを立ててください。

そうすれば、あくまでも気楽な立場として純粋な「擬似恋愛」を楽しむ事ができます。

あくまで大切なのは「お互いの家族」だというふたりの間に共通の認識があれば、W不倫を長い間楽しめますよ。

ストレートな言動をぶつけられる

W不倫は妻のように相手を完全に独占できない関係です。

頭の中では理解していても、つい「私を理解してよ」「もっと会いたい」「奥さんより私を優先させて」など、そんなやきもきした気持ちを彼に見せるのは恥ずかしい、すがりつきたくない・・・そんな女としてプライドがあると、つい「駆け引き」で相手の気を引こうとします。

駆け引きで相手を動かそうとする人は、大抵の場合プライドが高く自分の思い通りに相手を動かそうとしますが、よほど上手くやらない限り成功しませんし、より関係自体を悪化させるだけです。

駆け引きは心に余裕のある状態でないと成功しにくいですが、相手を求める気持ちが強すぎると焦りが先に出てしまうもの。

そんな駆け引きに頼るのではなく、割り切った関係だと理解しているからこそお互いの配偶者には言えないような言葉や、夫とは恥ずかしい性行為も不倫相手にならおねだりできたりと、ストレス解消できる関係も不倫の大きな楽しみです。

相手が不倫関係を楽しんでいると感じるのなら、ふたりの関係を楽しむ「心の余裕」「自信」を持ち彼に接することができます。

普通のデートでも気分が盛り上がる

秘密の関係だからこそ、普通のカップルなら「いまさらそんなデート?」と思うようなありふれたデートでも十分に楽しめます。

W不倫関係を守り抜くには「現地集合・現地解散」が基本ですが、たまにはちょっと遠出をし、ふたりの事を誰も知らないような街で、手つなぎデートや日帰り温泉デートなどをするだけで、かなりの充実感を感じられます。

普段会えても2~3時間の関係だからこそ、たまに1日中一緒にいられるだけでかなり新鮮ですし、たとえ半日だけのデートでも結構楽しいものです。

一緒にいる時間が長くなれば、より離れがたい気持ちにもなるでしょうが、そんな切ない気持ちがよりW不倫の興奮度を上げてくれますし、この関係を大切にしたいと思わせてくれます。

ただしあまりひんぱんに遠出するデートを続けてしまっては、お互いの配偶者に関係がバレる恐れもありますし、やりすぎては新鮮味が薄れてしまうので、w不倫関係が少々マンネリしてきたかな?そう思うようになったら、ちょっと遠出のデートを提案してみてください。

何の変哲もないデートだったとしても、お互いにとって胸踊るようなロマンティックなものなら、精神・肉体的にも十分に充実でるもの。

そうなれば心に余裕も生まれ、家庭も不倫も上手くいくなど、W不倫が「潤滑油」的な役割を果たしてくれます。

シュチエーションを楽しむ

W不倫はしょっちゅう会えるような関係ではないですし、あまり会えないことでいつの間に気気持ちが冷めてしまうこともよくあります。

気持ちを持続させる意味でも、次回のデートでは~しよう。~した方がドキドキしてもらえるかも?そんな風に考えていけば、より次のデートが楽しくなります。

特に会う時の服装にテーマ性を持たせ、今日は女性教師風などファッションもこまめに変えて、彼に採点してもらったりと、自分の魅せ方を変化させたりとシュチエーションを楽しむ事も大切。

これ以外にも、ラブホで借りられるコスプレ衣装から彼好みのものを選んでもらい、コスプレしてエッチしたりと、変わったシュチエーションにチャレンジするのもW不倫の楽しみですから、未経験の方はぜひチャレンジしてくださいね。

他人の夫を奪う優越感を感じられる

人にはさまざまな願望がありますが、W不倫の核心的部分には「他人の夫を奪う優越感」は何事にも変えられない満足感を得られます。

ふたりでこっそり他人の目を逃れ、ふたりだけの秘密の時間を楽しむ・・・そんな密かなドキドキできる関係は、日常生活では決して得られません。

W不倫の場合、お互いの配偶者にとって大切な人とイケナイ事をするなんて、これほど興奮する材料はそう簡単に感じられないからこそ、W不倫はハマると抜け出せなくなりますよ。

おわりに

W不倫は「ごっこ遊び」の延長線にあるもの。

不倫相手に「もしかして私に本気なの?」「離婚してくれないかな」なんて過度な期待をするようになったら、今すぐ関係を解消した方がいいかと思います。

いつかは終わってしまう関係だけど、夫との関係はこれからも続いていくのですから、あくまでもメインは「家庭」不倫は「擬似恋愛」と割り切り、あくまでも軽いお付き合いを心がけた方が気も楽です。

人生の中での楽しみのひとつとして客観的・冷静な視点で付き合っていくのがポイントです。

関連記事

  1. 幸せな不倫

    専業主婦は不倫すると幸せになれる理由4つ

    専業主婦は家庭をしっかり守り、夫をサポートし子育てに専念するもの。そん…

  2. 幸せな不倫

    バレない不倫をするための方法5つ

    マンネリした日常生活から抜け出し、ちょっとしたスリルや後ろめたさからく…

  3. 幸せな不倫

    既婚男性のセフレから本命の彼女になる方法

    最初はドキドキを求め付き合い始めたのに、少しづつ彼の素敵さに目覚めセフ…

  4. 幸せな不倫

    略奪愛の先に幸せはあるのか?

    好きになった相手に恋人や配偶者(夫・妻)がいたとしても、そう簡単に忘れ…

  5. 幸せな不倫

    夫のセックスに満足できない女性は不倫するべき理由3つ

    離婚原因の原因の中で多いのが、性格の不一致や金銭問題・義両親との不仲・…

  6. 幸せな不倫

    10歳差の年の差不倫の楽しみ方

    歳の離れた不倫カップルの代表といえば、会社の上司と部下、先輩・後輩、会…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 社内不倫 職場不倫

    嫌いな既婚上司から好意を抱かれた時の対処法6つ
  2. 不倫の悩み

    不倫していて辛いと感じる瞬間6つ
  3. 不倫の悩み

    知らなかった!付き合った男性が既婚者だった時はどうしたら?
  4. 不倫する男性の心理

    良きパパこそ不倫をしている!隠れ不倫男性の特徴6つ
  5. 不倫と離婚問題

    離婚の原因となるきっかけ6つ
PAGE TOP