不倫の悩み

W不倫中に相手の奥さんにバレた時の対処法とは?

W不倫の中で最も恐ろしいのは、相手や自分配偶者(夫・妻)に関係がバレてしまうことです。

不倫を始めた頃「意外とバレない」そう単純に思い込み、W不倫にのめり込んでしまうと後が大変です。

最初はきっちり証拠隠滅もしていたのに、いつの間にかおろそかになったり、近場でデートしたあげく知り合いに見られたりと、自らバレる原因を作り出してしまうことも。

大抵の場合、奥さんにバレた後の事までは考えていませんし、見つかった後では連絡もそう簡単には取れなくなるので、口裏合わせも簡単ではありません。

ではW不倫相手の奥さんにバレた時、どんな対処法を試すべきなのでしょうか。

じっと相手の出方を待つ

相手の奥さんにW不倫関係がバレた!これほど衝撃的な出来事はそうそうないでしょうが、すでに関係がバレてしまった以上、こちら側から連絡するのは絶対にしてはいけません。

もし自分の夫の不倫が発覚し、不倫相手の方からのこのこ連絡してきたら、あなたはどう思いますか?連絡しても・しなくても不倫相手への怒りは収まりませんし、下手に連絡し言い訳すればするほど、怒りに油をそそぐだけです。

W不倫がバレた後、不倫の事実を隠そうと必死で連絡し、口裏を合わせようとしたり、アリバイ工作や言い訳を並べようとするでしょうが、今そんな事をしても余計に事態を混乱させるだけです。

まずは不倫相手か奥さんが連絡してくるまで、じっと相手の出方を待ち続けてください。

できる限りの証拠隠滅

W不倫がバレてしまった以上、身の回りにある「不倫の証拠」はバレたと知ったその瞬から、できる限りの証拠隠滅をしてください。

W不倫関係は長ければ長いほど相手の妻の気持ちを逆なでしますし、もし数ヶ月~数年付き合い続けていたとすれば、持っている証拠は全部消すようにしましょう。

お互いの携帯電話の着信履歴、メールやLINEのやり取り、一緒に撮った写真や動画など、全部を今すぐ消去。

そして彼とはどうにかして必ず口裏を合わせ、ごく最近付き合い始めたようにしておかないと、ますます心証が悪くなるもの。

この策略がバレればより状況は悪化しますが、長く付き合ったとなれば「慰謝料」の請求がより高額になるのは間違いありません。

できればふたりだけが使える緊急連絡先(Twitter等のSNSなど)を作っておき、いざという時には「まだ3~4回しか会っていない」そう言うようにしようなど、口裏を合わせておくことをオススメします。

双方の夫婦で話し合いを行う

W不倫の場合、双方の夫婦で話し合いを行う事態に発展することも多く、そうなればどちらかの夫婦が離婚すれば「慰謝料」の額は増えてしまいます。

それなら話し合いなんてしたくないし、夫にも不倫していた事も知られたくない!そんなわがままは通用しません。

そもそもW不倫はリスクの高い関係。関係がバレれればどうなるかは予想できたでしょうから、自分の後始末は自分が付けるしかないのです。

相手の奥さんから呼び出されたなら、夫にW不倫を告白し、話し合いに参加してもらよりほかありません。

不倫なんてしてない、そんなの勘違いでしょ?そう言い逃れようとしても、何の根拠も証拠もないならここまで大騒ぎしませんし、変にしらを切り通そうとすれば相手をより怒らせるだけです。

後は一生懸命頭を下げ謝罪し、彼とは「絶対に別れる」そう相手の妻に誓い、W不倫関係を一切清算するのが一番です。

無視し続ければいつかは奥さんもあきらめるのでは?そんな甘い考えで無視し続ければ、奥さんの怒りはより大きくなり、勤務先や自宅にまで押しかけてきます。

感情的になった女ほど危険なものはありませんから、なるべく刺激せぬようなるべく少ない回数の話し合いで終わるよう、力を尽くしてください。

慰謝料請求には素早く応じる

もし相手の妻に慰謝料請求されたなら、支払いたくはないでしょうがきちんと応じてください。

とは言っても慰謝料の相場は平均50万から300万円。こんな高額な慰謝料を支払うのはかなり大変かと思います。

慰謝料は交際期間や不倫相手が離婚する・しないで大きく金額が変化するもの。相手が一方的に突きつけてきた金額を支払うのではなく、話し合いで金額を決めなければいけません。

「もう彼とは別れるから慰謝料だけは許してください」

そう彼の妻に泣いてお願いしても、慰謝料は不倫の代償・けじめ、そして彼の妻の精神的苦痛を考えれば支払うのは当然です。

ただし慰謝料までからむほど問題が大きくなったなら、弁護士を立てて慰謝料請求してくるでしょうから、費用はかかるでしょうがこちらも弁護士を立て、慰謝料の調整をしてもらいましょう。

もし相手に奥さんがいると知らず、今回初めてW不倫だったなら慰謝料の支払いをせずに済んだり、夫婦間がすでに冷め切っている、もしくは別居しているなど、さまざまな理由から慰謝料を減額できる可能性もありますから、いいなりになり支払うのではなく、しっかりとした見極めを弁護士に頼んでくださいね。

おわりに

W不倫がバレたとなると、自分の夫にも不倫の事実や今置かれた状況も伝えなければならず、片方だけが既婚の不倫とは比べものにならないくらい、周囲を傷付ける事だけは絶対に忘れてはいけません。

私だけが悪いんじゃない、不倫するからには彼の家庭にも問題があったのでは?そう思ったりと自分のやったことを正当化したくもなりますが、そうすればより状況はこじれるに決まってます。

あくまで自分は「加害者」であり、相手の奥さんや自分の夫は「被害者」だと自覚し、誠心誠意謝罪していけば、慰謝料の請求額も減軽されることも。

相手の心情をよく考え、認めるべく部分はしっかりと謝罪した上で、今後の自分に有利な方向に少しでも持っていきましょう。

関連記事

  1. 不倫の悩み

    不倫相手と結婚したい!夫と円満離婚する方法は?

    これ以上夫とは結婚生活を続けられない。早く不倫関係にある彼と再婚したい…

  2. 不倫の悩み

    付き合いたくない既婚男性から告白された時の対処法と注意点

    好きな人から告白されるのは飛び上がるほどうれしいですが、恋愛対象でもな…

  3. 不倫の悩み

    不倫していて辛いと感じる瞬間6つ

    普通の恋愛より制約が多く、自由に会える時間が少ない不倫関係は、経験した…

  4. 不倫の悩み

    W不倫がバレる原因と対処法とは?

    W不倫がバレたら大変だとは理解していても、彼との関係が良好で数ヶ月付き…

  5. 不倫の悩み

    セフレ扱いされやすい女の特徴6つ

    真剣に付き合っているつもりだったのに、気がつけばセフレ状態になっていた…

  6. 不倫の悩み

    知らなかった!付き合った男性が既婚者だった時はどうしたら?

    独身だと思い込んでいた彼氏から「実は結婚してるんだ」そう言い出されたら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫と離婚問題

    離婚の原因となるきっかけ6つ
  2. 不倫の悩み

    セフレ扱いされやすい女の特徴6つ
  3. 不倫する男性の心理

    シングルマザーが既婚男性に好かれる理由とは?
  4. 不倫の基本

    こんな男とは不倫を続けたらだめ!不倫相手の正しい選び方
  5. 不倫する男性の心理

    女性が尽くすほど彼氏が離れていく男性心理とは?
PAGE TOP