未分類

夫を愛せない原因と対処法

「結婚と恋愛は違う」そうよく言われますが、結婚までした間柄なのですから、結婚当初は愛情があったはず。

ところが結婚生活を続けていくうちに、いつの間にか愛情を感じないどころか「嫌悪感」やしょせんは「他人」なんだ・・・

そんな意識ばかりが強くなってくると、ほかの男性に心ひかれるようになり、やがては不倫に足を踏み出してしまいます。

夫を愛せない罪悪感や、ついキツい言動で接してしまう自分に嫌気を感じる毎日の繰り返しに疲れてしまうのなら、夫を愛せない原因と対処法を知っておき、これからの夫婦生活に役立ててくださいね。

日々の不満が溜まっている

夫のちょっとした言動にイライラ・・・

何度言っても靴下をその辺りに脱ぎっぱなし、歯磨き粉のキャップを閉めないなど、恋愛結婚した夫婦であっても、日々一緒に暮らしていれば必ず何かしらの不満があるはずです。

女性はまるでポイントカードのように不満を貯めていき、我慢の限界を超えてしまうと一気に気持ちが冷め、別居や離婚・不倫に走りやすくなる傾向があります。

そんな妻の豹変ぶりに戸惑い、なぜこんな状況になったのかと頭を抱える夫の図はよく見かけますが、一度冷静になり夫への不満を整理した後、夫に向き合い話し合う時間を設けてみてください。

女性が一度別れや離婚を決意するとそう簡単に気持ちはくつがえりませんが、お互いの欠点や直して欲しい部分を出し合っていけば、離婚は避けられますよ。

信頼関係が崩れている

新婚当時は「お互いに支え合っていける夫婦になろう」そう言っていたのに、子供ができても子育ては妻に押し付け、子供が夜鳴きをしても嫁・姑問題も知らんぷりでは「ウソをつかれた」「裏切られた」そう感じるようになるのも仕方ありません。

信頼関係を育てるには「約束を守る」のが一番の近道ですが、そんな夫に限って「オレ達夫婦は上手くやっている」と思い込んでいるものです。

この手の夫は「子育ては母親の仕事」「言ってくれれば手伝ったのに」としか感じていません。

嫁・姑問題の場合には、長年の経験から「女同士の争いには首を突っ込んでもいい事ない」
要は嫁や自分の母親から恨まれたくないからこそ、見てみぬフリを決め込んでいます。

そんな態度を長年取られていれば「信頼関係」なんて感じようがないですが、どこの夫も妻の気持ちを「察する」のが苦手なので、はっきりと気持ちを伝えないと理解してくれません。

「夫婦なんだから気持ちくらい察してよ!」そう思うでしょうが、相手は夫である前に「男」なのですから、何も言わずに察してと望んでもハードルが高すぎます。

夫は深刻にとらえていないでしょうから、このままでは身が持たないし、改善できないなら離婚もありえるとしっかり伝えるべきです。

お互いもう愛されていないと感じている

結婚して何年も経ち、ふたりの間に子供が生まれると「生活の中心は子供」になり、新婚当時のような夫・妻だけの関係は崩れていきます。

子供が生まれてすぐは子育てに夢中ですが、ある程度子供が成長し手が離れるようになった途端、夫との関係がいつの間にか変わっている事実に気付くようになります。

子供中心の生活を続けているうちに、夫婦ふたりだけで過ごす時間もなくなり、今まで夫へ注いでいた愛情を、子供に向けるようになるのは当然ですよね?

ところが夫の中には「子供が生まれただけで妻が激変する」理由が理解できない人もいて、子供が生まれた途端、不倫に走るケースもよくあります。

多少なりとも手伝う夫ですら、家事や育児は母親メイン。

夫は子供と遊んだりお風呂にいれるだけでも「十分手伝った」と思い込んでいるのですから、溝が埋まらないのも当然です。

いつの間にか「父親」「母親」としかお互いに思えなくなると、家族としては機能しても「男」「女」としては愛情を感じられなくなり、子供が巣立った後「熟年離婚」する夫婦が多いのもこれが理由です。

今現夫を愛せないと悩んでいるなら、1週間のうち数分でもかまわないので、夫婦ふたりで楽しめる時間を作ってください。

もし夫が誘いに乗ってくれいようなら、今現在の素直な気持ちを伝え、このままでは夫婦の危!「夫への気持ちが離れそう」そんな正直な気持ちを伝えれば、さすがの夫の目も覚めますよ。

産後クライシスのせい

出産前には夫に愛情を感じていても、出産後愛情が半減し、出産後2年以内に離婚する夫婦は実に多いものです。

出産は女性しかできない大仕事。

夫は大変そうだとは思いつつもいまいち実感がなく、赤ちゃんが生まれる前の気分で妻に接してしまいます。

一方妻は出産後の疲れも取れないうちに、赤ちゃんの夜鳴きに授乳・胸の痛みに苦しんでいるのに「晩メシまだ?」そう催促したり、家事をお願いしてもイヤな顔をされる回数が積み重なりると、当然ながら夫への愛情が冷めていきます。

出産後妻が直面するのは、理想と現実のギャップの大きさ、妻は常に赤ちゃん中心の生活なのに、夫はのん気に性欲を満たそうと誘ってくる・・・それどころではないだけに心底夫に愛想が尽きますが、これはホルモンバランスが急激に変化したせいです。

しかも3時間おきの授乳で寝不足になりがちですし、子供中心の生活慣れず体系もそう簡単に戻らない不安、そして夫とのコミュニケーション不足が重なれば、出語夫婦産後「産後うつ」になり、離婚まで発展するパターンも珍しくありません。

出産後夫婦関係がおかしくなったなら、少しでもいいからひとりで過ごせる時間を作るようにしたり、産後は実家へ戻りゆっくりする時間を作る、セックスしたくないようなら出産後の体調不良・ホルモンバランスの乱れ等の理由をしっかり口に出して説明し、できる限りのスキンシップで心離れを防止していきましょう。

おわりに

夫を愛せないと感じるようになると、何か問題が起こったとしても夫婦共に向き合おうとしないので、より一層夫婦関係がぎくしゃくするようになり、やがては「仮面夫婦」になるか「離婚」にまで一直線です。

夫婦で話し合うのが一番の解決法ですので、じっくり夫と向き合い解決してくださいね。

関連記事

  1. 未分類

    独身男性と思って付き合ったら既婚男性だった時の対処法

    「あれ、結婚してるって言ってなかったっけ?」 付き合いだして数…

  2. 未分類

    独身男性が好む既婚女性の特徴6つ

    結婚したらもう男には見向きもされなくなるんでしょ? そう思い込…

  3. 未分類

    浮気する男は2度3度浮気する?浮気癖の原因と治し方

    「もう絶対しないから」「本当に好きなのはお前だけだ」 好きだか…

  4. 未分類

    浮気しない男性の特徴と浮気しない男性の見つけ方

    好きな人に裏切られることほど辛いものはありませんが、その中でも浮気は最…

  5. 未分類

    出会い系サイトにいる既婚男性の見抜き方6つ

    出会い系サイトと聞くと、エッチ目的の男女が入り乱れているような、不健全…

  6. 未分類

    ヤリチン男にヤリ捨てされる女性の特徴6つ

    合コンや飲み会にはひとりは必ずいそうな「ヤリチン男」 この手の…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 不倫の悩み

    これってデートDV?!意外と気付かない彼氏からのモラハラ10つ
  2. 不倫する男性の心理

    既婚男性が結婚していることを隠す理由5つ
  3. 不倫の悩み

    W不倫がバレる原因と対処法とは?
  4. 不倫の結末

    不倫相手と別れを決意する瞬間5つ
  5. 不倫の悩み

    不倫相手から脅迫された時の対処法は?
PAGE TOP