不倫する女性の心理

「旦那死ねばいいのに」と願う奥様にすすめる不倫のメリット3つ

夫の顔を見るのも一緒の空気を吸うのも嫌!そんな強い嫌悪感を持っているのにのもかかわらず離婚できない事情があると、そう簡単に離婚できません。

まだ子供が小さく両親そろっていないとかわいそう、夫の経済力がないと子育てできそうにない、住宅ローンの問題など、もう大嫌いすぎて死ねばいいのに・・・

そんなとんでもない事まで思うまでに追い詰められているなら、ぜひ「不倫」をオススメします。

いくら夫が大嫌いで死ねばいいとまで思っていても、不倫へのハードルは案外高く、本当に不倫なんかして楽しいの?そう思う人もいるでしょうが、旦那が死ねばいいなんて憎むほど嫌いな妻こそ不倫すべきメリットをご紹介してきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

「負の感情」から逃れられる

夫を愛し家庭を守る、そんな妻でいられれば一番良いのでしょうが、どうしても夫を愛せないと悩む理由はあるはずです。

結婚前は優しかったのに結婚後はモラハラ三昧だったり、妻の気持ちを考えてくれない、隠れてコソコソ不倫していたなど、夫が死ねばいいと思うほどの感情を抱くには十分すぎる原因です。

特に夫が妻を否定し続け「お前が結婚できたのもオレのおかげ」「おばさんのくせに」など、妻を否定し夫が精神的に上な立場にならないと気がすまないモラハラは、何度も繰り返され続けた結果夫から離れられなくなる、ある意味「精神的な檻(おり)」です。

バレなきゃいいと軽い気持ちで遊びの不倫を繰り返し、バレては妻との大ゲンカを繰り広げているような夫なら、妻の「女」としてのプライドを激しく傷つけ「負の感情」ばかりが大きくなっていきます。

「自分さえ我慢すれば」「妻として至らないからいけないんだ」

ろくでもない夫と結婚したあげく、負の感情を抱え込んでしまうなんてナンセンスですし、妻を正当に評価しない夫に無理してかしづく必要もありません。

そんな負の感情に苦しむなら、夫とは全く違う男性と不倫して楽しんだ方がマシですよ。

ストレスを軽減できる

夫婦とは言え元々は「他人同士」の関係。

結婚当時はひとつ屋根の下で生活するのがうれしかったはずの関係も、年数が経ち嫌悪感の方が大きくなれば一緒の空気を吸うだけでも「ストレス」を感じるように・・・

最近では「夫源病」と呼ばれる、夫の無神経な言動から引き起こされる「うつ病」などの精神疾患にかかる妻は5人にひとりの割合でると言われているほど、夫からのストレスを受けやすい世の中になっています。

しかも夫が死ねばいいと思うほど憎んでいるなんて、相当なストレスが溜まっている証。

ストレスは日々知らぬ間に溜まっているものですが、夫と離婚でもしない限りこのストレス全部を無くすのは残念ながら不可能ですよね?

それならいっそのこと不倫し、他の男性とのふれあいでストレスが軽減できるなら、割り切り不倫もなかなか悪くないものですよ。

もう夫に期待しなくなる

「この人と一生添い遂げたい」そんな気持ちで結婚したものの、夫との生活に疲れ果てしまいには恨むようになる。ここまで重症化するのは、夫に期待しすぎてしまうことにも原因があります。

結婚前は優しかった夫でも、いつの間にか夫が優しくしてくれない・手伝ってくれない・愛情が感じられないなど、妻の期待に答えてくれない・・・

そんなむなしさが積もり積もると、助けてくれないし役にも立たない夫に「憎しみ」を感じるようになってしまいます。

愛情がほんの少しでも残っていると、私の事が好きなら~してくれるかも?そんな淡い気持ちが芽生えますが、残念ながらその期待の多くは裏切られ、より憎悪が強くなるだけですよね?

それでも夫に期待するのは、女が本能的に「男に守られたい」と感じているからです。

哺乳類には、オスは外で獲物を狩り家族を養い群れを守る、メスは子供を産み育てる役割がありますが、今現在でも本能として残ってはいます。

ところが鈍感な夫や役目を果たさず、妻に面倒ごとを押し付けている夫だったとしても、妻はつい期待してしまうものなのです。

そんないじらしい気持ちを持ち続けるからこそ苦しいのですから、心から夫を追い出すためにも他の男性と擬似恋愛できる不倫をすることで、精神的にも夫への未練がリセットでき、気持ちが軽くなります。

夫へ期待するのは今でも心のどこかで「夫に期待したい自分がいるから」それならいっそのこと夫に期待せず、自分の楽しみにだけ生きてください。

不倫は擬似恋愛なだけで、本気になるとケガをする原因にもなりますが、夫に期待しなくなった妻の心をいやしてくれる効果は、確実にあります。

ぞんざいな扱いしかしない夫いは期待せず、他の男性との不倫を楽しめば、もう夫に期待せず、夫の存在から早く自由になってください。

おわりに

結婚し「夫」「妻」の関係になった途端、稼ぎが多い夫の方が立場が上だと勘違いをしたり、同じく歳を取っているくせに「老けたし太った」なんて平気な顔して言う旦那には「ほんと早く死んでほしい」と切実に願ってしまうでしょうが、そこまで思いつめてしまうのは、ひょっとしたら「夫源病」の恐れがあります。

夫の姿を見たり声を聞いただけでイライラ、早く離婚したい!むしろ死んで遺産や配偶者年金を残してくれればいいから・・・なんて切実な気持ちになるまで追い詰められているようなら、いつ感情が爆発してもおかしくありません。

もし実際に不倫してみても気持ちがいやされない、満たされない、イライラが収まらないようなら夫から距離を置き、心療内科に通うのもひとつの方法です。

不倫は沈着冷静な気持ちがないとすぐにバレますし、不倫がバレれてしまえば夫がいくら理不尽な態度を取っていようと誰も同情なんてしてくれないので、十分に注意しつつ不倫を楽しんでくださいね。

関連記事

  1. 不倫する女性の心理

    既婚女性が独身男性を好きになり、依存するのはなぜ?

    結婚している身なのに独身男性を本気で好きになってしまった・・・ …

  2. 不倫する女性の心理

    夫の浮気の復讐のために不倫する主婦のメリットとは?

    夫が不倫するなんて・・・まさかの出来事に激しいショツクを受けるでしょう…

  3. 不倫する女性の心理

    常に交際男性がいないと生きていけない女性の特徴7つ

    「常に彼氏が途切れない」そう聞くとよっぽどモテるんだろうな~と思ってし…

  4. 不倫する女性の心理

    既婚女性の脈あり行動、態度6つ

    出会った頃は何とも思っていなかったのに、いつしか好きになっているのが恋…

  5. 不倫する女性の心理

    主婦が浮気、不倫願望を持つ瞬間5つ

    結婚後夫以外の相手を好きになれば、罪悪感や良心がとがめるでしょうが、頭…

  6. 不倫する女性の心理

    夫とのエッチに不満なら不倫相手を探すべき理由4つ

    一生添い遂げると誓い結婚した夫だったとしても、セックスの相性が合わなか…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 不倫する男性の心理

    既婚男性が結婚していることを隠す理由5つ
  2. 不倫する女性の心理

    旦那がいるのに浮気、不倫したくなる瞬間5つ
  3. 不倫する男性の心理

    あなたの彼は大丈夫?W不倫に冷めた男性が取る行動とは?
  4. 不倫の結末

    不倫にやめ時はある!?不倫が楽しめなくなったら
  5. 不倫する女性の心理

    常に交際男性がいないと生きていけない女性の特徴7つ
PAGE TOP