不倫する女性の心理

夫とのエッチに不満なら不倫相手を探すべき理由4つ

一生添い遂げると誓い結婚した夫だったとしても、セックスの相性が合わなかったり、体調不良から産後クライシスになったりと、時間が経つにつれ夫婦の性的関係も変化していくものです。

夫とのセックスに不満を感じていると、いつの間にか夫に辛く当たってしまうようになり、夫婦関係までぎくしゃくするように・・・・

だからといって面と向かって「あなたとのエッチでは満足できない」そう言われては男としての自信はズタボロです。

そうならないために、セックスのストレスを解消するために「不倫」するのもひとつの手段。

夫とのエッチに不満な妻が不倫相手を探すべき理由の中には、一体どんなものがあるのでしょうか?

性的欲求不満が解消できる

夫とのセックスに不満があるなら当たり前のことではありますが、他の男性と不倫すれば性欲が発散できます。

非日常的な関係を味わえますし、最初は罪悪感があるものの、スリリングな関係に慣れてしまえば、純粋にエッチのみを楽しめる関係になってしまいます。

日本は先進国の中でもセックスレスの割合が高い国ですし1ヶ月以上性的関係を持たないセックスレス夫婦は多く、夫からかまってもらえないみじめさも、他の男性との情事でなぐさめられます。

不倫する人の理由で一番多いのは「性的欲求不満」

セックスレスだけど性的欲求不満は解消したい。そんな気持ちがあるなら一番手っ取り早いのはやはり不倫相手との情事です。

くたびれ果てて帰ってきた夫は、お風呂に入り夕食がてら晩酌し、酔ったあげくに妻より早く寝てしまう・・・もしくはセックスしても夫ばかり満足して終わってしまうようなら、エッチに不満を感じるのも無理のない話です。

性的な欲求不満を解消できればイライラも解消でき、家庭生活も上手くいく。そう考え不倫と家庭を両立しながら不倫している大きな理由のひとつです。

セックスが気持ちよくなる

もう子供もいるしセックスする必要もない・・・

独身・新婚のころからセックスがそれほど好きじゃなかったら、もう子供もいるし夫とセックスしなくてもいい、そう割り切り「母親」として生きていこう。

「セックスは子供を作るための行為」

そう割り切って考えている人もいますが、誰もが割り切って考えられるものではありません。

これもひとつの考え方ですが、好きな人の体温に包まれ「愛されている実感」を感じられないのは、女としての喜びを放棄しているのも一緒です。

夫主導のセックスに慣れきっていると、いざ夫に求められても「面倒くさい」「早く終わって」そう考えてしまいますが、そう思うのは夫との関係性にマンネリを感じているから。

エッチには相性がありますし、結婚前から相性が悪い夫なら早々にセックスへの興味が薄れますが、性欲は人の3大欲求のひとつになるほどの「欲」

自分の中にある「本能的な欲求」に気付かないままなのは、もったいない話です。

夫とのセックスが良くないだけに、本当に感じるセックスができる相手にめぐり合えば、セックスの気持ちよさを知ることができますし、本当の気持ちよさを知れば、生活にもハリが生まれてきます。

「妻」から「女」に戻れる

「○○さんの奥さん」「○○ちゃんのお母さん」など、結婚後は奥さん・お母さんとしか見られない事の方がどうしても多くなりますし、自分が「女」だなんて事実をつい忘れがちになります。

「うちのヨメなんてもう女として見れない」「女は若い子が一番だよな~」

そう夫が言っていたり、世の中の男どもが言うのを聞いてしまうと、もう私なんて・・・と自信を無くすでしょうが、妻だって夫に同じ事を考えているのを知りません。

夫が妻を「女」として見てないならエッチもおざなりになったり、セックス中の自分勝手な態度にうんざりすれば、こっちだって「男」として見なくなるのも当然です。

家事をこなす「妻」としては求められても夫から「女」として見てもらえないようでは、自分の中に「女」を感じてくれる相手を探すしかありません。

自分を必要としてくれる男性と不倫関係になり「女」として見てもらえる喜びを感じれば、自然と他の男性になびくのも当然のこと。

女は何歳になっても女。そんな当たり前の事実が分からない夫なら、女扱いしないのも当然かもしれませんが・・・

義務的セックスを乗り越えられる

男性は「好き=セックスしたい」と思うものですし、女性も同じく求められればうれしいですし、愛情だって深まっていきます。

ところが夫婦生活も長くなると、夫婦間のセックスを「義務」だと感じるようになり、少々気持ちが乗らなくても夫を受け入れ続けてしまいます。

夫とのエッチに気分が乗らない、夫婦なんだから応じなきゃ。そんな気持ちで夫を受け入れていては、夫とのエッチに対してますます「義務感」「プレッシャー」が強くなりかねません。

夫との義務的なセックスに嫌気がさしていても、セックス自体が好きなら自分の欲求は夫以外の男性とのエッチで晴らす方法もあります。

夫だけが満足するだけのエッチなんて不毛でしかありませんが、夫婦関係を円満にするにはセックスは必要不可欠。

夫とのセックスは義務、楽しむなら不倫相手と・・・そう割り切りの不倫関係なら、夫婦関係も上手くいきますよ。

おわりに

不倫はいけないことだけど、夫とのエッチに満足できず欲求不満やストレスが溜まるなら、夫婦関係を壊さない程度の火遊びで気持ちを満足させるのもひとつの手段です。

夫が誘ってくれない、もう私って魅力ないの?セックスが気持ちいいなんて思ったこともない・・・

そんな不満を感じているなら、一度夫とは違う男性に胸をときめかせてみて、夫との今後の関係をもう一度考え直してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 不倫する女性の心理

    不倫する女は軽い女?不倫(浮気)する女性の特徴8つ

    探偵や興信所に不倫・浮気の調査を依頼するのは、夫の女遊びにほとほと困り…

  2. 不倫する女性の心理

    嫌いな夫に我慢するなら不倫をした方がマシな理由5つ

    すでに気持ちが冷め切ってしまった夫と世間体のために「仮面夫婦」生活を続…

  3. 不倫する女性の心理

    ナンパされる女性の特徴とナンパされる場所

    以前に比べ街中でナンパしている人の数は減りましたが、街中でたたずんでい…

  4. 不倫する女性の心理

    ダメ男に惹かれてしまう女性の特徴5つ

    付き合う彼氏から浮気され、借金・暴力(デートDV)を受けてしまいやすい…

  5. 不倫する女性の心理

    セックス依存症な女性の特徴や行動

    かつて日本でも大人気になった「Xファイル」の主人公モルダー役のデイヴィ…

  6. 不倫する女性の心理

    夫を愛しているのに不倫する既婚女性の心理

    大好きな人と結婚したのになぜ不倫するの?幸せな家庭を築き夫や子供に愛さ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 不倫する女性の心理

    夫を愛しているのに不倫する既婚女性の心理
  2. 不倫する女性の心理

    「旦那死ねばいいのに」と願う奥様にすすめる不倫のメリット3つ
  3. 不倫する男性の心理

    男性に飽きられる女性の特徴とは?
  4. 不倫する男性の心理

    あなたの彼は大丈夫?W不倫に冷めた男性が取る行動とは?
  5. 幸せな不倫

    不倫否定派に告ぐ!不倫愛で得られるものとは?
PAGE TOP