不倫の基本

長続きする不倫の特徴5つ

スリリングでドキドキできる不倫は始まった当初こそ刺激的ですが、刺激が強いものほどすぐに慣れきってしまい、長く付き合い続けることが難しくなってしまうものです。

恋愛感情はないけど身体の相性がいい、もしくは本気で彼が好きで絶対に別れたくない気持ちが強いなら、ふたりの関係がより長続きするよう、長続きしやすい不倫カップルの特徴を知っておくのが一番!

不倫関係はちょっとしたポイントをつかみ、実践するだけで長続きさせられますが、どんな特徴をつかんでおけばいいのでしょうか?

携帯電話で連絡を取り合わない

不倫の証拠をつかもうとする妻が真っ先に確認するのは「携帯電話」です。

最近ではスマートフォンの普及により、メール以外でもアプリやSNS(Twitterなど)で連絡を取り合えるようになりましたが、それこそが大きな落とし穴になる可能性があります。

いくらスマホにロックをかけていても、何らかの手段で解除されてしまえばあっという間に
ラブラブなやり取りやデートの待ち合わせ場所、デート中の画像などの証拠をつかまれ、言い訳のしようがありません。

携帯電話は手軽なだけに不倫の証拠が残りやすいですし、どんなに気を付けていてもついうっかりLINEやSNSでつながっていれば、たちまち不倫相手をかぎつけられたり、検索履歴でデート先がばれることも・・・

不倫相手とは毎日メッセージをやり取りせず、次のデートの日時はデートの最中に決めておき、必要以上に連絡を取り合わない「不倫のルール」を決めておけば、下手に証拠をつかまれる確率も低くなります。

どんなに手軽でも、不倫相手とは携帯電話やインターネットでつながらない、もし利用する場合には受信したメールやSNSのメッセーシは消去する、もう一台携帯電話を契約したりと徹底管理するようにしましょう。

彼を引き止めない

彼には家庭があるのですから自宅へ帰るのはごく当たり前のことですが、もう少しだけ彼と一緒にいたいからと「もう少し一緒にいたい」「今夜は泊まってよ」そう引き止めてはいけません。

最初は甘えてみせる姿もかわいいと思ってくれるでしょうが、毎回引きとめられればいつしかうとましいと感じるようになり、心が離れます。

少しでも長く一緒にいたい気持ちは理解できますが、彼を引きとめ帰宅時間を遅らせていては、いずれ不倫がバレる大きな原因になりかねません。

不倫は「自制心」がないと続けていけない関係なので、時間が来たら気持ちを切り替え気持ちよく彼を自宅へ帰してくださいね。

現地集合&現地解散

不倫相手と普通のカップルみたいに手つなぎデートや夜景の見える場所でいちゃつきたい!そんな願望があったとしても、よほど遠い街や旅先にでも出かけない限り無理な話です。

一緒にいる姿を友達や知り合いにでも目撃されれば不倫はバレやすくなりますし、「これくらいならバレないよね」そんな気のゆるみが不倫発覚を引き起こせば、甘い不倫関係は一気に崩壊・・・

特にお互いの住んでいる生活圏内でのデートは無謀すぎるので、自宅から少々離れているショッピングセンターやアウトレットなど、県内&県外から多数の人が訪れるような場所でデートするのも絶対NG!

デートは他人に見られないような場所、個室のあるレストランやシティホテル(ラブホテル)・カラオケボックス・ネットカフェなど、気軽にふたりっきりになれるような場所へ集合&現地解散するデートを徹底しておくと、不倫関係はバレにくくなりますよ。

会う回数を少なくする

不倫を長く続けていくには、会う回数を減らすのが一番効果的です。

本気で彼を好きになったなら、時間の許す限り会いたい!と思うのが当然ですが、夫の残業や出張が急に増えたわりに、残業手当が増えていないなら妻は真っ先に不倫を疑います。

会いたい衝動(しょうどう)を抑えきれず急に彼を呼び出せば、アリバイもろくに作れませんし場所によっては多くの人の目に触れる可能性も高くなり、お互いの友達・知人に目撃されれば、余計なお節介心から、彼の妻に告げ口をされかねません。

会う回数を少なくすれば、それだけ不倫関係を周囲に知られる危険性も減り、関係を長続きさせられますが、大抵の人は会う回数を減らしたがらないものです。

会う回数を減らす事でマンネリ関係にならず、新鮮な気持ちで不倫相手との関係を保てるので、ある意味一石二鳥ですよ。

彼の言葉を真に受けない

「妻とはもうセックスしてない」「仮面夫婦状態で話もしない」

そんな話をベッドの中で聞かされていると、まるで本当に自分が彼に愛されているかのように感じるでしょうが、残念ながら真に受けると自分がつらい目にあうばかりか、不倫関係もダメになる場合もあります。

不倫の目的がエッチメインなら、今の関係をつなぎ止めるためなら彼はどんな言葉でも言ってしまうもの。

妻との関係が冷え込んでいるといつも言っているようなら、残念ながら家庭はそこそこ上手くいっています。

恋愛もですが不倫も永遠に続く関係ではありませんし、本気で彼と添い遂げたいならしっかりとした下準備が必要不可欠。

彼の言葉を丸ごと信じるのではなく、自分がどのくらい彼に本気なのかをよく考えた上で、割り切った関係でいるか、それとも本気の不倫を突き通すかをよく考えていけば関係も長続きしやすくなります。

おわりに

不倫を長続きさせるには、たくさん我慢の我慢や忍耐力が必要です。

彼に本気なら「奥さんと別れて結婚して」と迫ってしまいたくもなるでしょうが、不倫している男性にいきなり結婚を迫ってみても、彼の方から別れを切り出される原因にしかなりません。

知っている人が多くなれば、それだけ秘密はバレやすくなるので、不倫の相談もできずつい思いつめてしまいがちですが、あまり思いつめるとつらくなるだけであま良い考えが浮かばないもの。

不倫を長く続けたいなら、できるだけ相手に期待しすぎず、バレないように細心の注意を払いつつ、あまり不倫にばかり気持ちを集中させすぎないよう、適度に息抜きしながら今を楽しんでいきましょう!

関連記事

  1. 不倫の基本

    不倫バレを防ぐための正しいアリバイ工作

    不倫はお手軽に非日常的なドキドキ感を得られる一方、気のゆるみからあっと…

  2. 不倫の基本

    不倫相手の既婚男性と結婚するための4つのステップ

    今の奥さんの方が先に出会っただけで、本当は私の方が彼の妻にふさわしい!…

  3. 不倫の基本

    不倫相手を信用してはならない4つの理由

    「不倫」という不安定な関係だからこそ、彼がささやいてくれる「好きだよ」…

  4. 不倫の基本

    不倫相手の本音を引き出す方法

    不倫相手とドキドキな関係を楽しんでいても、ふと「この先私達ってどうなる…

  5. 不倫の基本

    出会い系サイトで出会った男性が既婚男性か独身男性か見抜く方法

    最近では出会い系サイトが充実していますし、スマホアプリでも簡単にアクセ…

  6. 不倫の基本

    不倫が世間で「悪」とされる本当の理由とは?

    世間一般的には「不倫は悪だ」と何の疑問もなくスッパリと切り捨てられます…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 不倫の結末

    不倫相手の男性に捨てられた女性におすすめの復讐4つ
  2. 不倫の基本

    不倫相手と記念日やイベントを一緒に過ごす秘策
  3. 不倫する女性の心理

    常に交際男性がいないと生きていけない女性の特徴7つ
  4. 不倫する女性の心理

    嫌いな夫に我慢するなら不倫をした方がマシな理由5つ
  5. 未分類

    独身男性と思って付き合ったら既婚男性だった時の対処法
PAGE TOP