不倫の結末

1回のデートで終わりになる女性の特徴

気になっている彼から初デートに誘われたものの、2回目のデートに誘われない。今まで何度もそんな経験があるようなら、必ず何らかの原因があります。

デートに行く前までは毎日のように連絡をくれてたのに、初デートの後連絡がめっきり減っていき、こちらから連絡してもつれない態度で対応されれば、残念ながら恋愛対象外認定されていると思うしかありません。

好きな人にこのような対応をされれば傷付くでしょうが、こんな態度を取られるには彼ががっかりした理由があるはず!

たった1度のデートで「これは無いな」と感じさせる女性の特徴とはどんなものなのでしょう?

金銭感覚が違いすぎて引くレベル

お付き合いが上手くいくカップルの特徴のなかに「金銭感覚が同じ」というのがありますが、あまりにも金銭感覚が違いすぎると2回目のデートに誘われるはずもなく・・・

初デートなんだから雰囲気のある高級レストランで食事がしたい、美味しいおすし屋さんに行きたい!

そんな調子でお高いお店をリクエストしたのに自分の財布を出すそぶりすらしない、デートだからと張り切りすぎ、誰の目からも分かる高級ブランド品を身に付けてデートへ出かけて行くと、相手をドン引きさせてしまうことも。

初デートだし特別な事をしたい、イイ女に思われたい、そんな気持ちも分かりますが、初デートで高級店へ行こうとねだられたり、高級ブランドを見せ付けられれば「金銭感覚」の違いから2度目はないなと思われても仕方ありません。

以前付き合っていた彼氏なら、初デートに高級店へ行っても全部支払ってくれた!そう思うかも知れませんが、その金銭感覚のズレが2度目のデートを遠ざけています。

しょっぱなから贅沢デートを望まず、無難なお店を選ぶようにしてくださいね。

してもらって当たり前という思い込み

デートは男が楽しませるものでしょ?デートプランなんて男が立てるものだし。

そんな思い込みがあると、彼が初デートだからと一生懸命スケジュールを調べたり、休憩のために寄ったカフェの清算をしても御礼のひとつも言わかったりと、自然と上から目線になりがち。

男性側としては さすがに「人としてどうなの?」そんなモヤモヤした気持ちにさせられます。

たとえ初デートでなくとも、人に何かをしてもらったら「ありがとう」と言うのがマナーですが、やってもらって当たり前と思い込んでいたら、お礼なんて思いつきもしなくなります。

お付き合いするのであれば当然のことながら一緒にいる時間も長くなりますが、お礼もロクに言えないような彼女では、彼氏の心証は悪くなるばかりです。

そんなことくらいで?そう思うでしょうが、人として基本的な気遣いができないようでは、もし付き合えたとしても、恋愛は短命で終わってしまいますよ。

口が悪く一緒にいても疲れる

デート中に友達や会社の同僚のグチや悪口ばかりを聞かされると、さすがに聞いているだけで気持ちが重くなりますし、もし彼女になったとしたら、この先ずっと悪口聞かされるのかと思うと、次のデートに誘う気持ちになれません。

甘えたくてついグチをこぼしてみても、相手にとって重荷でしかないことを自覚しておく必要がありますし、頭が固く思い込みが激しいと、偏った意見ばかりを押し付けてくるので、彼の方が精神的にも疲れます。

初デートはお互いに緊張するものですし、ついしゃべりすぎてしまうものですが、だからといって他人の悪口を聞いていて気持ちの良いものではありませんよね?

性格が悪い女と誤解されぬよう、初デート中の発言には気を付けましょう。

テンションが低く楽しくなさそう

デートに誘いあれこれ調べたデートコースを回っているのに、なんだか楽しくなさそうな雰囲気だったら、次のデートに誘う勇気も出なくなります。

彼が一生懸命話しかけても「うん」「そうなんだ」という風に、短い返事ばかりで終わってしまえば、本当はデートしたくなかったのでは?と思われても仕方ありませんが、案外こんな態度で接している事も多いのです。

彼のほうは一生懸命楽しませようとしているのに、彼女のノリが悪ければ嫌われたかなと思いますし、相性が悪いと思えばあきらめてしまうでしょうから、受け身な態度ばかりを取らず自分からも話題を振ったり、デート中にはスマホをいじらないなど、細かな配慮も欠かさないようにしましょう。

恋愛に貪欲すぎる

デートに誘ってくれる関係なら、私の事を好きに違いない!そんな思い込みがあると、正式に告白されたわけでもないのに、まるで彼女のように振舞ってしまうと彼を戸惑わせてしまいます。

もちろん生理的に受け入れられないほど嫌いな相手をデートには誘わないでしょうが、だからといって恋愛感情丸出しでグイグイ彼に迫ってしまえば、そんなつもりじゃなかったのにと思われ、気まずい関係になることも・・・

「デートに誘われた=恋愛感情を持たれている」と勘違いしそうですが、彼としてはただひとりでご飯に行きたくなかった、暇だったからなんて理由から誘う男性もいるので、早とちりすれば恋愛チャンスを逃しかねません。

「誘われた=デート」ではなく「誘われた=好意を持たれている」程度に考えておき、まずは親しい友達になろうと距離を縮めることから始めてくださいね。

まとめ

男は従順で清楚な女が好きだと思い込んでしまいがちですが、何もかも彼にまかせっきりにしたり、男は~すべきと思い込んでしまわず、自分の方からも積極的に動き話しかけないといけません。

1回目のデートはお試し期間!2回3回と誘ってもらうためには、1回目のデートで好感を持ってもらい、どんどん好きになってくれるよう、しっかりと計画を立ててからデートを楽しんでくださいね。

関連記事

  1. 不倫の結末

    不倫した人が辿り着く結末とは?

    不倫は甘く切ない、甘美で背徳感あふれる関係ですが、そのドキドキの裏には…

  2. 不倫の結末

    不倫にやめ時はある!?不倫が楽しめなくなったら

    その場の成り行きやドキドキしたい願望から始まった不倫だったとしても、も…

  3. 不倫の結末

    不倫相手と別れを決意する瞬間5つ

    たとえ不倫関係だったとしても、相手に夢中で手放したくないと強く感じてい…

  4. 不倫の結末

    不倫相手の男性に捨てられた女性におすすめの復讐4つ

    不倫だと知りながら相手と付き合っていたのですから、いつかは別れが訪れる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する女性の心理

    不倫に罪悪感を感じない女性が増えている理由とは?
  2. 不倫する男性の心理

    不倫(浮気)をする男性の特徴7つ
  3. 不倫の悩み

    不倫していて辛いと感じる瞬間6つ
  4. 不倫する男性の心理

    妻がいるのに不倫する既婚男性の心理
  5. 不倫する男性の心理

    旦那、夫が浮気をしやすい時期と予兆は?
PAGE TOP