不倫する女性の心理

既婚男性に遊ばれる女性の特徴6つ

既婚者男性との甘く危険な不倫にあこがれる女性も多いかと思いますが、下手したら不倫関係に発展するどころか、一晩限りの相手にされてしまうことも・・・

結婚している男性は歳若い女性から見れば、一見同世代の男達に比べ落ち着きのある大人な男性に見えますが、一見ステキな男性だからといって全員が誠実な人とは限りません。

本気で好きだったのに、一度関係を持っただけでポイ捨てされ本命にもされない。そんな経験をすれば、今後の恋愛観まで変わってしまいます。

遊び人の既婚者男性は女性のどんな部分から、遊べる女だと判断しているのでしょうか?

露出度の高いファッションや派手な化粧

ちょっといいなと好意を持っている相手がいると、派手な格好で周囲をウロウロしたりと、性的アピールで気を引こうとしがちですが、あまりいい手段ではありません。

確かにセクシーな格好や雰囲気で男性に迫れば気を引けるでしょうが、それは「遊び相手」としてピッタリな女だと確信させるだけで、本命としては不適格でしかありません。

本気で好きになった女性が、セクシーなミニスカートや胸が見えそうな露出度の高い格好で他の男も前をウロついている。男性からしたら想像だけで耐えられないものなんです。

男なんてエロい格好をしていれば言い寄ってくるんでしょ?そんな偏見の目で男性を見ていれば、男性だって偏見の目で見るようになります。

「頭がゆるそう・軽い女・遊んでる」そう思われれば、一夜限りの関係と割り切られては不倫相手にすら選ばれないもの。

男性は好きな女性の素肌を見ていいのは自分だけ!と思っている事を忘れないでくださいね。

誘われたら即お泊りOKな女

誘われた当日、彼から誘われるままに身体を重ね、そのまま流れるようにお泊りしてしまうような女性では、まず本命にはなれません。

彼の方から誘われたから身体まで許したのにどうして?そう感じたとしても、誘われるままその日のうちにキスからセックス・お泊りまでのフルコースを全部体験してしまえば、男性の気持ちはあっさりと冷めてしまうのです。

男性は追いかける恋愛を好むので、欲しいと思っていた相手が簡単に手に入れば、追いかける目的事態が失われます。

好きだからといってすぐ身を任せるのではなく、じらしてじっくり関係を深めていけるくらい「計画的」に接近していき、我慢強くじわじわと彼の心をとりこにしてくださいね。

断れなくて何でも受け入れてしまう

好きな人の望むことなら、自分が嫌だと感じていることでも受け入れてしまう・・・一見優しい聖母のような女性に見えますが、そんな女性は既婚男性にとって絶好の餌食にされかねません。

少しでも私を好きになって!そう思うからこそ彼の要求を丸呑みするのでしょうが、断らない女性は「刺激」がなく、恋人として長い時間をすごす相手としては刺激が足りません。

足りないからこそ性的欲求不満を解消する相手としては十分ですが、不倫相手や本気で好きになったとしても、時間が経てば新鮮さも失われ、従順すぎて魅力を感じなくなるものです。

彼に好かれたいなら、彼が何かを要求してきたら代わりにあなたも要求したり、簡単にYESと言わず、彼い追いかけさせるようにしてください。

その場の雰囲気に流され、つい応じてしまう。そんな時もあるでしょうが、嫌なことをされても怒れず受け入れていては自分自身を傷付けることにもなるので、対等な立場になれるよう自己主張することも大切です。

自分に自信がない

「どうせ自分なんか」「私を好きになってくれる人なんているの?」そんな風に自分に対して自信が持てない人は、自分が何をやっても不安なままです。

他人から強く言われれば流されるように自分の意見を引っ込めてしまうようなら、無理めな要求も通せる都合の良い相手と見下され、都合のいいように扱っていい女というレッテルを貼られかねません。

誰かと一緒にいないと寂しい・不安だとすぐ口にしたり、何の疑問も持たずに人に言われた通り行動してしまうようではいいように扱われていることにすら気付けないもの。

こんな私でも誘ってくれるから・・・そんなマイナス思考でしか考えられないようでは、遊ぶだけで十分と思われても仕方ありませんよ。

面倒くさい女

最初はスタイルもいいしかわいいなと思っていても、

「私のこと本当に好き?」「どこが好き?」

など、何度も好きかどうかを聞いてくるような、自分が好かれていることに疑問を感じているような問いかけが多いと、途中で飽きられ遊び女にされてしまうことがあります。

つらくて大変な日常を忘れ、気分転換やリラックスした時間を味わいたいからこそ、不倫恋愛や情事を楽しみたいと感じているのに、会うたびに「私のこと好き?愛してる?」なんて聞かれれば面倒くさい女だなとしか思われません。

既婚者男性を好きになれば精神的にも不安を感じるでしょうが、だからといって自分の不安な気持ちばかりを押し付けては、一緒にいたい相手ではなくなります。

友達が少ない

女性は悩みがあればすぐにでも「女友達」に相談しますが、相談できる友達が少ない女性は遊び人にとって都合の良い女として扱われやすくなります。

人は自分のことになるとなかなか「客観的」に考えられませが、信頼してる友達からの客観的な意見なら素直に聞き入れられるものです。

ところが友達が少ない人の場合、恋愛相談ができる相手がいないので、彼の都合いい甘い言葉にあっさりと流されてしまいます。

周囲から見ればおかしいと思うようなことでも、彼から嫌われたくないと思う一心から何でも聞き入れたりと、本当の自分を出せぬまま「個性のないつまらない女」と思われれば、恋愛どころか割り切った関係で終わってしまいますよ?

まとめ

好きな人には強く出にくいものですが、だからといって彼の言いなりになってばかりだと「都合の良い女」としか見てもらえなくなります。

好きな気持ちが強い分、嫌われたくない恐怖心も大きくなりがちですが、本気で好かれたいなら今までの自分自身の言動や態度を見つめ直し、心から楽しいと思える恋愛を目指してくださいね。

関連記事

  1. 不倫する女性の心理

    旦那がいるのに浮気、不倫したくなる瞬間5つ

    結婚している身でありながら、他の男性にドキドキする・・・ 既婚…

  2. 不倫する女性の心理

    既婚女性の脈あり行動、態度6つ

    出会った頃は何とも思っていなかったのに、いつしか好きになっているのが恋…

  3. 不倫する女性の心理

    セックス依存症な女性の特徴や行動

    かつて日本でも大人気になった「Xファイル」の主人公モルダー役のデイヴィ…

  4. 不倫する女性の心理

    母親でも恋愛をしたい女性の心理とは?

    女性は結婚を機に生活が環境が激変しますし、子育てに追われているうちにあ…

  5. 不倫する女性の心理

    夫とのエッチに不満なら不倫相手を探すべき理由4つ

    一生添い遂げると誓い結婚した夫だったとしても、セックスの相性が合わなか…

  6. 不倫する女性の心理

    ダメ男に惹かれてしまう女性の特徴5つ

    付き合う彼氏から浮気され、借金・暴力(デートDV)を受けてしまいやすい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する男性の心理

    旦那、夫が浮気をしやすい時期と予兆は?
  2. 未分類

    嫌いな旦那と上手く結婚生活を続けていく方法
  3. 不倫と離婚問題

    夜遅く帰った夫の抜き打ち不倫チェックの方法とは?
  4. 未分類

    不倫の原因は妻にあり!?浮気されやすい妻の特徴とは?
  5. 社内不倫 職場不倫

    社内不倫がバレるきっかけ6つ
PAGE TOP