不倫する女性の心理

ナンパされる女性の特徴とナンパされる場所

以前に比べ街中でナンパしている人の数は減りましたが、街中でたたずんでいたり、スマホばかりみていると、スッと近づき話しかけるナンパ師は今でも健在です。

ナンパされるのは、ナンパ待ちの子か美人でカワイイ子ばかりなのでは?と思い込みがちですが、決してそうではなくナンパしやすい子を狙い撃ちしているのです。

今までナンパ男に付きまとわれ苦労したり、ナンパされたいけど一度も経験がない・・・そんな人こそ知って欲しいナンパされる女性の特徴とされやすい場所をご紹介していきますので、参考にしてください。

ナンパされやすい女性の特徴

歩く歩調がゆっくりで急いでなさそう

早足で歩いている女性は、誰かしらと待ち合わせをしていたり、仕事へ向かう途中な為声をかけても無視されるか、横目でニラまれるだけで立ち止まろうともしません。

一方ナンパされやすい女性は、歩調がゆっくりで明らかに急いでなさそう、目的もなく歩いているような雰囲気の人は、ナンパしたい男性にすぐさま声をかけられます。

ナンパされたくない人は早足、ナンパされたい人はゆっくりと歩くことをオススメします。

ファッションのどこかに隙がある

ナンパ待ちの男性は、かわいい・清楚・大人っぽい・セクシーな雰囲気の人を選んでいるかと思いきや、ファッション自体をしっかりと見ているわけでもなく、服装の中の「隙」をチェックしています。

いくら外見が超好みであっても、メイクや髪型・洋服・バッグ・靴までピシッと隙なくコーディネートしている人には声をかけません。

洋服やメイク・髪型まではしっかり決めているのに、なぜか靴やバッグだけ薄汚れているような隙がある子に狙いを定め声をかけてきます。

他にも洋服がシワだらけ、他はバッチなのにノーメイクなど、もう少し努力すればいいのに・・・と思わせるだらしない人はよく声をかけられますが、これにはしっっかりとした理由があります。

毎日お手入れする必要がある髪や肌も手入れせず、なんとなく周囲に合わせているだけのこだわりの無さや、必要とされていると感じればすぐ応じてしまう「自尊心の低さ」もしっかり見抜き、ナンパしています。

日常的に使うスマホの画面が割れている、、ケースがボロボロな人もナンパされやすいので、ナンパが嫌な人は手入れするだけでも声をかけられなくなる可能性大です。

テンションが高くノリが良さそう

ナンパするにはまず立ち止まってもらう必要がありますが、テンション低めの子より断然テンション高めの人に声をかけた方がナンパも成功しやすいもの。

スマホで友達と声高に話している人の方が、何もせず黙って座っている人に比べ声もかけやすいですし、ファッションの方もギャルやセクシー系の方がノリが良さげに見えるので、声をかけただけで盛り上がれそうな相手なら、声をかけてきます。

ナンパが嫌なら露出を抑えたり、友達がいない外出時には大人しく振舞った方が声もかけられにくいです。

ナンパされやすい場所

人で混雑してる場所ではなく静かな場所

人通りの多い中で声をかけられてたとしても、周囲が人で混雑しているだけで断れますが、人目が少ない場所の方が、声をかけられても応じやすいです。

目的なさげに人が少ない場所でぼんやりたたずんでいると、誘えばナンパできるのでは?とナンパ男性は考え誘ってきます。

最近よく「お一人様○○」なんて言葉を聞きますが、ひとりで色々な所へ出かけられる女子も、彼氏ナシと判断され声をかけられる確率は高くなるので、ひとりであちこち行くのが好きな人は要注意!

終電後の駅周辺

飲み会や合コンで盛り上がりすぎ、つい終電の時間に間に合わなかった・・・そうなれば始発が出るまでどこかで時間を潰すしかありませんよね?

駅前や駅周辺でスマホを見ながらぼんやりしていれば、ナンパしたい人にとって声をかけずにはいられないシュチエーーションです。

「これからどうしよう?」そんな声が漏れ聞こえてきそうにたたずんでいると、ナンパされ始発までカラオケコースかネカフェへ誘われます。

残業でいつもより帰宅時間が遅くなり、電車に乗るために駅構内で待っている時や、彼氏とのデート終わり、合コンの帰り道だったとしても駅周辺はナンパされる確率が高いですよ。

週末の繁華街

一週間の疲れもピークに達する週末は、友達との飲み会や合コンで盛り上がりたい気分にもなりますが、お酒が入り酔っ払いが多い週末の繁華街は絶好のナンパスポット。

お酒が入れば普段はまじめな人だったとしても、理性や倫理観がゆるくなりますし、ナンパなんて普段は無視するタイプの人でも、その場の雰囲気に流されるままノリにまかせナンパされてしまうことも・・・

お酒も入っている上、ワンナイトラブを期待しているナンパ男なら、いつの間にかラブホに連れ込まれる危険性が高いです。

コンビニ前

仕事終わりに毎日コンビニでビールやスィーツを購入しているなら、コンビニ前でナンパされやすいです。

自分へのごほうびと称し、大好物のビールやチョコ・デザートを購入していると、毎日同じ時間帯で行動しているようなら「よくこのコンビニで見かけるんですけど」そう声をかけられやすくなります。

自分では意識していなくても、毎日見ているうちに相手が親近感を覚えればナンパされますし、特に大好物を買ってウキウキしながらコンビニを出る姿を見て、いつか声をかけたい・・・そう感じている男性は案外多いので、周囲をよくチェックしておくことをオススメします。

まとめ

ナンパされたい人・されたくない人など状況はさまざまですが、ナンパしてくる男性のほとんどが、笑顔の裏に「下心」を隠しているものです。

イケメンだし面白そう・楽しそうだからとついて行くのも、何だか怖いからと断るのも自由でですが、ナンパもひとつの出会い方のひとつですよね?

最近彼氏もいない、出会いもないようなら相手をよく見定めドキドキできる恋愛を楽しんでくださいね。

関連記事

  1. 不倫する女性の心理

    「旦那死ねばいいのに」と願う奥様にすすめる不倫のメリット3つ

    夫の顔を見るのも一緒の空気を吸うのも嫌!そんな強い嫌悪感を持っているの…

  2. 不倫する女性の心理

    嫌いな夫に我慢するなら不倫をした方がマシな理由5つ

    すでに気持ちが冷め切ってしまった夫と世間体のために「仮面夫婦」生活を続…

  3. 不倫する女性の心理

    元彼と不倫する主婦が急増しているワケ

    不倫と聞くと、勤め先や出会い系を通じて不倫関係になる・・・こんなパター…

  4. 不倫する女性の心理

    夫とのエッチに不満なら不倫相手を探すべき理由4つ

    一生添い遂げると誓い結婚した夫だったとしても、セックスの相性が合わなか…

  5. 不倫する女性の心理

    既婚女性が独身男性を好きになり、依存するのはなぜ?

    結婚している身なのに独身男性を本気で好きになってしまった・・・ …

  6. 不倫する女性の心理

    不倫に罪悪感を感じない女性が増えている理由とは?

    ある程度の年齢になれば、不倫は世間的・倫理的にもやるべきではないと十分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する女性の心理

    不倫に罪悪感を感じない女性が増えている理由とは?
  2. 不倫の基本

    不倫相手と記念日やイベントを一緒に過ごす秘策
  3. 未分類

    浮気しない男性の特徴と浮気しない男性の見つけ方
  4. 不倫の基本

    不倫のメリットとデメリット
  5. 不倫と離婚問題

    自分の浮気が原因で別れた夫との復縁方法
PAGE TOP