不倫する女性の心理

母親でも恋愛をしたい女性の心理とは?

女性は結婚を機に生活が環境が激変しますし、子育てに追われているうちにあっという間にもうこんな歳?そんな驚きやショックを受ければ、今後の人生について考えさせられるようになります。

このまま母親として生きていくだけでいいの?夫のことは好きだけど、もう「家族」としか見れない、かといってもう「男」としての魅力は感じられない・・・そう思うようになれば、夫以外の男性に心惹かれるようになっても、決しておかしくはないのです。

そんな単調な生活の中で、母親でも恋愛していいの?そんな複雑な心理を抱くのはなぜなのでしょうか。

母親&女のはざ間でゆれ続けているから

結婚し母親になった後でも、夫以外の男性にドキドキし男性の目を気にしたりと、ほのかで淡い気持ちを抱くのは、人として当然の事ではあります。

ところが夫以外の男性と親しくしたり、話しただけでウワサをたてられ、夫と言い争いになったりと、夫婦関係がギクシャクする原因にもなりかねません。

シングルマザーの場合も同様で「シンママなのに恋愛?ただでさえ大変なのに、子供の方が自分の恋愛より大切でしょ」そんな非難をされれば、恋愛感情をのものを封印し自分の気持ちを押し殺し、わき目を振らず子育てを頑張ってみてもストレスが大きくなれば、子供にも悪影響を及ぼすようになりかねません。

「恋愛はいつでもできる」そう自分の気持ちを押し殺しても、好きな人への想いはより強くなるものですから、子供を親・親戚に預け他の男に走ってしまう、とんでもない行動を起こす人も・・・

女としての魅力が衰えていくと感じている

年齢を重ねればどんな人でもシミ・シワが増えますし、新陳代謝も悪くなるので自然と太りやすくなっていきます。

女性は若い頃は誰もがチヤホヤされますし、多少の失敗も許される事もありますが、30・40代になれば若い頃のように甘い対応をされなくなり、少づつ恋愛対象に入りにくくなっていきます。

もうオバさんだし、夫と子供の世話で手一杯!もう恋愛チャンスなんて起こらない。

そう口では言ったとしても、内心では女としての自分の魅力が衰えていく恐怖と悲しみを感じていると、少しでも私を「女」として求めてほしい。そう強く感じるようにもなります。

歳を取れば「女」としての魅力が衰える。そう考えるのも理解できますが、人生経験を積む事で女性としての魅力がさらに増すのでは?そんな考えを持つ男性もいます。

ところが歳を取れば妊娠・出産が年々難しくなることもあり、子供がいても・いなくてもやはり出産は特別な問題ですし、特に子供がほしくない人でも生理が上がってしまえば、女としての自信が失われると感じるもの。

「女として衰えてしまえばただのおばさん」そんな風に感じてしまうからこそ、若くなくとも女として必要とされたい。そんなせつない女心から40・50代になっても男性を求める女性がいるもの理解できます。

夫(元夫)に愛想が尽きた

「もう何年も一緒にいるから女として見れない」そう夫に言われていると知れば、多少なりともショックを受けたりムッとするものです。

夫(元夫)からそんな事を言われれば、妻だって夫を「男」として見なくなり、夫以外の男性を求めることもよくあります。

夫の軽口以外にも、日常的に夫から「ぶくぶく太って恥ずかしい」「お前となんか結婚しなきゃよかった」そんな傷付ける言葉で責め立てる「精神的DV」を無意識にしている夫では、暴言を受ける妻としてはたまったものではありません。

もちろん身体を傷付ける身体的DVなんてもってもほかですが、DV以外にも不倫(浮気)・借金・ギャンブルにハマった挙句、何度ケンカをしても態度を改めないような夫なら、ストレス解消したいと思うでしょうし、家庭から逃げ出したくもなるはずです。

つらい生活から現実逃避したい、誰かに助けて欲しい!絶望に追いやられれば、今より少しでも気持ちが癒されそうな他の男性との恋愛へ心がかたむきます。

配偶者がいて他の男性との恋愛すれば「不倫」ですが、この場合追い詰めた環境にもかなり問題アリ。できるだけ早く離婚することをオススメします。

本当の自分に自信がなさすぎる

自分に自信がない人が不倫なんてするの?と思いがちですが、本当の自分に自信がない人も実は不倫に走りやすいのです。

本来の自分に自信がない人にとって、結婚してくれた夫はありがたい存在ですが、もし夫に裏切られれば、今まで夫に依存することでやり過ごしていた自信はますます失われ、他の男性に求められることで自分を満足させようと、恋愛(不倫)にのめり込んでしまう母親もいます。

夫が初めての彼氏で、恋愛経験が少ないまま結婚した女性が不倫にハマりやすいのは、声をかけられた事で、自尊心が満たされ自信が付きやすくなるから。

しかも恋愛経験が未熟なので、遊び慣れた相手の言いなりになってしまう・・・

恋愛コンプレックスが強い人ほど、母親である自分より恋する自分に酔いしれますが、気持ちが冷めた後激しく後悔するもの。慣れない遊びほど危険なんだと自覚すべきですね。

まとめ

子供が生まれれば自動的に母親になる訳ですが、子育てがひと段落し心に余裕が生まれた、つらい現実から逃げ出したい、もっと求められたい!そんな気持ちになるのは決して悪いことではありません。

「母親」としての私、「女」としての私、どちらを大切にすべきなのか?そんな欲求を感じ始めると、恋愛と夫・子供の間で心が揺れ動きますし、どちらを取っても結局後悔するなんて事態も考えられます。

人生は理屈では割り切れない事ばかりですし、後々選択ミスを悔やんだりもしますが、軽い気持ちで不倫に走っては、後悔どころかその後の人生までも大きく狂わせてしまいます。

少しでも若くいるためには「恋する気持ち」は必要不可欠なもの!不倫の刺激にドキドキする、好きなアーティストや俳優を応援し盛り上がる「擬似恋愛」でも、ドーパミンやオキシトシンなどの恋愛ホルモンを刺激できます。

もし夫以外の男性を好きになったとしても、どこまで本気なのかをよく考えた上で、今後の自分の人生をエンジョイしてくださいね。

関連記事

  1. 不倫する女性の心理

    不倫に罪悪感を感じない女性が増えている理由とは?

    ある程度の年齢になれば、不倫は世間的・倫理的にもやるべきではないと十分…

  2. 不倫する女性の心理

    ダメ男に惹かれてしまう女性の特徴5つ

    付き合う彼氏から浮気され、借金・暴力(デートDV)を受けてしまいやすい…

  3. 不倫する女性の心理

    夫の浮気の復讐のために不倫する主婦のメリットとは?

    夫が不倫するなんて・・・まさかの出来事に激しいショツクを受けるでしょう…

  4. 不倫する女性の心理

    夫を愛しているのに不倫する既婚女性の心理

    大好きな人と結婚したのになぜ不倫するの?幸せな家庭を築き夫や子供に愛さ…

  5. 不倫する女性の心理

    ナンパされる女性の特徴とナンパされる場所

    以前に比べ街中でナンパしている人の数は減りましたが、街中でたたずんでい…

  6. 不倫する女性の心理

    不倫する女は軽い女?不倫(浮気)する女性の特徴8つ

    探偵や興信所に不倫・浮気の調査を依頼するのは、夫の女遊びにほとほと困り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する女性の心理

    母親でも恋愛をしたい女性の心理とは?
  2. 幸せな不倫

    既婚男性のセフレから本命の彼女になる方法
  3. 不倫の結末

    不倫にやめ時はある!?不倫が楽しめなくなったら
  4. 不倫の悩み

    知らなかった!付き合った男性が既婚者だった時はどうしたら?
  5. 不倫の悩み

    不倫していて辛いと感じる瞬間6つ
PAGE TOP