不倫する女性の心理

常に交際男性がいないと生きていけない女性の特徴7つ

「常に彼氏が途切れない」そう聞くとよっぽどモテるんだろうな~と思ってしまいますが、人によっては常に彼氏がいないと不安になる「恋愛依存症」な女性もいます。

人を好きになるのは素晴らしいことですし、好きな人と一緒の時間を過ごすことは人生を楽しく過ごすエッセンスにもなりますが、彼氏がいないと寂しい・不安だから恋愛したい!というのは少々意味合いが違ってきます。

彼氏がいないと生きていけないと感じるほど彼氏に「依存」しては、悪い男にダマされたり都合のよい女扱いされかねませんが、常に男がいないと不安・生きていけないと感じる女性は、どんな特徴を持っているのでしょうか。

「自分を必要として欲しい」願望が強い

彼氏から必要とされている実感が欲しい!そんな気持ちがあり、過剰なまでに彼氏に尽くしてしまう人は、常に彼氏がいないと強い不安を感じます。

「必要とされたい願望」が強すぎると、明日の朝早くとも彼氏から呼び出されればすぐに駆けつけたりと、自分がどのくらい彼氏の事を好きなのかを証明しようとします。

何でも彼の言う通りに動いてしまうのは「断れば彼氏に嫌われてしまうかも・・・」そんな自信の無さが一番の問題点です。

何よりも彼氏を優先させ「もっと必要とされたい・愛されたい」と常に思っているので、すぐに「私のこと好き?」と彼を問い詰めても「ウザくて面倒くさい女」とうんざりされ振られる原因になります。

「他人から必要とされないと、自分の生きている価値がない」

そんな気持ちが心の奥底にあるからこそ、不安から逃れたい一心でつい彼氏にウザいとまで思われるような言動を取りがちです。

熱しやすく冷めやすい性格

イケメン、もしくは自分好みの男性に出会った途端「この人私のタイプ♪」と感じた途端、猛プッシュでアタックできる行動力があります。

ところこのタイプはが「熱しやすく冷めやすい」性格なので、すぐに好きだと告白しあっという間に恋愛関係に発展しますが、冷めやすいがゆえに彼の中に欠点や嫌な部分を見てしまうと、たちまち気持ちが冷め別れ話に発展していきます。

知り合ってから付き合うまでの時間が短い上、付き合いだしても3ヶ月や半年程度しか恋愛関係が持たないのも大きな特徴です。

3誰に対しても優しく振舞う

誰に対しても優しく振舞えますし、相談事を持ちかけられれば熱心に話を聞こうとするので「この子オレに気があるのかな」そう周囲の男性に思わせてしまう為、人によっては男に色目を使う女と陰口を叩かれることも・・・

ところがこの手の人は、無意識なまま他人に対して優しく振舞っているので、相手に対し下心から親切にしている訳ではなく、全くの計算無しでやっているだけにすぎません。

ところが出会った相手の中でも恋愛対象内の相手すべてを「恋人候補」としてカウントしているので、計算する・しないではなく常に男性が喜びそうな接し方を無意識にやっているにすぎないのです。

好きな人の情報を深追いしすぎてしまう

好きな人の事なら何でも知りたい!とばかりに、付き合いだす前から彼の情報をせっせとあさり出します。

現在ではSNSアカウントを誰もが持ってるので、現在から過去のSNSアカウントをたぐっていき、過去にどんな所に行ったか、元カノはどんな人なの?そんな好奇心からどんどん調べていき、交友関係までいつの間にか自然と把握していたりと、ストーカーのような行動を取ります。

常に彼のSNSをチェックし、LINEの返信の早い・遅いで一喜一憂したりと、一日の大半を彼の事を考える時間に費やすようになり、いつの間にか依存状態へとまっしぐら。

彼の事を考えている時は幸せですが、その分自分の時間が減りプライベートがおろそかになり危険性も・・・

返信が遅いだけで「嫌われた」と感じる

メールやLINEのやり取りをしていた時、急に彼からの返信がぱったりと途絶えたり、少しでも返信が遅れただけで「私嫌われたかも?」と思い込み、何で返信が遅いの?私の事嫌いになった?など、一方的な思い込みを抱いてしまうのが、交際している男性に依存している典型的な症状です。

自尊心が低いので、いつか彼氏に捨てられる。そんな強い不安を無意識に感じているので、返信が遅いだけで不安に襲われ、つい過剰に反応してしますが、彼としてはそんなつもりがないので、急に怒りをぶつけたり謝罪して来られ面食らいます。

自信満々なタイプの男に弱い

彼氏がいないと生きていけない、そう感じている人にとって常に自信満々なタイプの男性にとっても弱いものです。

仕事もプライベートもそつなくこなし、職場や友達からの信頼度も高く人気者。そんな男性ばかりを好きになる傾向が強いですが、これは自分が常に感じている劣等感の裏返しからきています。

自分もこの人のようになりたい、そんな憧れの気持ちから強くひかれてはいますが、強くひかれると同時にいつしか自分に飽き、他の女に乗り換えられてしまう、捨てられるのでは?そんな不安な気持ちを常に感じています。

いつか自分に飽きて他の女の元へ行ってしまうのでは?そんな不安を打ち消し解消したいからこそ、まるで母親のように彼の世話をしたり、彼氏の行動をいちいち監視したりと行き過ぎた行動を取り続けた結果、彼から愛想をつかされます。

好きでもない男から告白されても付き合ってしまう

彼氏がいないと「自分自身の存在価値が感じられない」と思っているので、好きな人と付き合いたいとは思うものの、何とも思っていない相手からでも、告白されれば即OKしてしまいます。

相手から告白さてれ付き合うようになるのはごく自然な事と感じますが、好意すら感じていない相手と付き合ったとしても長続きしようがありません。

好きでもない相手と付き合うなんて理不尽だと思う人もいるでしょうが、世の中には自分の恋愛感情より彼氏がいる事の方が大切だと感じるなら、少々恋愛に依存している証ですよ。

おわりに

彼氏がいないと不安で寂しい、休日には何をしたらいいのかすら思い浮かばない。そんな状態なら恋愛依存(共依存)だと考えて間違いありません。

DVを受けても彼氏が好き、彼氏がいると安心できる。そんな気持ちがある人は要注意!

誰かがいれば不安な気持ちが和らぐでしょうが、それは本当の愛情でしょうか?今までの恋愛歴を振り返り、彼氏に依存しきっていないかよく考えてみてくださいね。

関連記事

  1. 不倫する女性の心理

    既婚女性が独身男性を好きになり、依存するのはなぜ?

    結婚している身なのに独身男性を本気で好きになってしまった・・・ …

  2. 不倫する女性の心理

    嫌いな夫に我慢するなら不倫をした方がマシな理由5つ

    すでに気持ちが冷め切ってしまった夫と世間体のために「仮面夫婦」生活を続…

  3. 不倫する女性の心理

    ナンパされる女性の特徴とナンパされる場所

    以前に比べ街中でナンパしている人の数は減りましたが、街中でたたずんでい…

  4. 不倫する女性の心理

    夫の浮気の復讐のために不倫する主婦のメリットとは?

    夫が不倫するなんて・・・まさかの出来事に激しいショツクを受けるでしょう…

  5. 不倫する女性の心理

    夫とのエッチに不満なら不倫相手を探すべき理由4つ

    一生添い遂げると誓い結婚した夫だったとしても、セックスの相性が合わなか…

  6. 不倫する女性の心理

    セックス依存症な女性の特徴や行動

    かつて日本でも大人気になった「Xファイル」の主人公モルダー役のデイヴィ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 幸せな不倫

    略奪愛の先に幸せはあるのか?
  2. 不倫する女性の心理

    常に交際男性がいないと生きていけない女性の特徴7つ
  3. 不倫の基本

    楽しい不倫の適切な距離感とは?
  4. 未分類

    上司と不倫するメリットとデメリット
  5. 不倫の基本

    独身女性が不幸になる不倫と幸せになれる不倫とは?
PAGE TOP