幸せな不倫

専業主婦は不倫すると幸せになれる理由4つ

専業主婦は家庭をしっかり守り、夫をサポートし子育てに専念するもの。そんなイメージがありますが、そんな「良妻賢母」的なイメージがある専業主婦像に圧迫されたりと、周囲が思ってるほど自由ではないのが専業主婦の実像なのです。

専業主婦の中には不倫をきっかけにして新たな人生の目標をつかんだり、より家庭円満になる人もいたりと「不倫=悪」と決め付けるのには無理があります。

専業主婦な上家にいるのになぜ不倫までして幸せになれるの?そんな疑問を解消できる理由を紹介していきます。

感謝もされない淡々とした日々から抜け出せる

専業主婦になる理由としては、夫がそう望んでいるから、子供がまだ小さいから、経済的な余裕があるから等のさまざまな理由があるかと思います。

家事は「給料の出ない労働」と言われている通り、朝から早起きして朝食を作り、掃除洗濯に子供のお迎え、夕食の買い物など、毎日目の前にある出来事をこなすだけで精一杯。

自分の事をかまうヒマもないのに「専業主婦なんだからやって当たり前」のような雰囲気で見られたり、自分でもそう思い自分を責めてしまうことすらあります。

男性が家事に向かないのは、同じ事を淡々とこなすのを苦手としているせい。ただ単に繰り返す作業が女性の方が得意な傾向が強いからこそ、女だから主婦業しかできない訳ではありません。

だからといって、誰からも感謝されない専業主婦業をやめる訳にもいかず、息抜きがしたい・・・そんな女性にとって、日々淡々と過ぎていく日常の中で「女」に戻れる不倫は、つかの間の癒しを感じさせてくれるきっかけにもつながります。

精神的に楽になり、家族に優しくできる

専業主婦なんて、午前中にまでには家事を終わらせて、午後からはのんきに昼寝でもしてるんじゃないのかと思われがちですが、誰でもできるさと軽視されがちな炊事洗濯などの家事は、実は重労働な作業です。

子供が生まれる前は共働きだった夫婦でも、子供が生まれたのを機に生活スタイルが変化するもの。

子供が小学校に上がるまでは専業主婦でいると夫婦で決めていたりと、色々な事情から専業主婦になったとしても、周囲が思っているほど本人は楽ではない場合も当然あります。

元々働くのが好きだった人が、いきなり専業主婦になり家の中で日々の家事に励はげむのは大変でしょうし、慣れない環境の変化は人をひどく疲れさせます。

そんな時、偶然不倫ができるチャンスが訪れ、家族以外の人が私の事を必要としてくれた、優しい言葉をかけられただけで精神的に楽になり、専業主婦になり心の余裕が持てなかった人でも、自分に自信が付く事で、日々の生活を明るく乗り切れるようになります。

「女」としてキレイでいられる

専業主婦は自宅にいる時間が長いからこそ、買い物や子供のお迎えでもない限り、家ではノーメイクのジャージ姿で家事をこなしたりと、そんな生活が続いていくほど「女としての自覚」が薄らいでいき、夫の前でオナラをしても恥じらいも感じなくなります。

慣れというのは恐ろしいもので、自覚がないまま過ごしていると体系が変わろうが、いつまで経っても自分は若いと思い込み、相変わらず若い頃のファッションでいたりと世間から大きくズレいきます。

特に夫は「女を感じなくなった」と言いながらも、結婚した途端誕生日プレゼントや結婚記念日にも何もしてくれないなど、夫が女扱いしてくれないからこそ女から遠ざかってしまう部分がある事にも気付けていません。

付き合っている頃は彼氏でも、結婚してしまえば「家族」になってしまい、夫が男ではなくなってしまうもの。

そんな時に不倫相手と出会い不倫という名の「擬似恋愛」を重ねていけば、女としての自覚が再び目覚め出し、女としてのキレイを取り戻すきっかけにもつながっていきます。

ただし気を付けたいのが、急にファッションたメイク・髪型や下着の趣味を変えてしまうと、妻の事を気にかけている夫ならたちまち怪しいと感じるので、一気に家庭崩壊の危機が訪れますよ。

生活を確保しながら恋愛ができる

専業主婦は夫に扶養されている立場です。離婚して今の生活を手放せば自由にはなれるでしょうが、今まで専業主婦として生きてきた人にとって、離婚しひとりで生きていくのはかなり大変な事。

不倫相手との生活を夢見て離婚したものの、だからといって再婚してくれるとは限りませんし、ある程度の年齢になれば再就職も難しい上、子供まで引き取っていたら教育費、この先再婚する見込みがない場合には、年金の問題まで重くのしかかってきます。

それなら専業主婦な事を逆手に取り、夫にはニコニコ笑顔で貞淑な妻を演じながら、不倫相手との胸躍るドキドキ&ワクワクする、背徳感あふれる不倫恋愛を楽しんだ方が、程よいハリのある生活をエンジョイできますよ。

まとめ

専業主婦だったとしても、今現在の生活に満足しているなら無理に不倫する必要はありません。

夫からまるで家政婦やオバさん扱いされているのがつらい、ひとり自宅にいるのが耐えられないと感じているのなら、不倫でストレスを発散したり、新しいパートナー探しの為に恋愛するのも仕方のないことです。

ですが不倫は「自己責任」な面が強いので、バレてしまえば夫からの信用は無くなり、周囲からは白い目で見られることだけは、しっかりと理解しておきましょう。

関連記事

  1. 幸せな不倫

    不倫マンネリ化を感じた時にすべき対処法5つ

    不倫をし始めた頃は、メールのやり取りをするだけでドキドキし合えたのに、…

  2. 幸せな不倫

    バレない不倫をするための方法5つ

    マンネリした日常生活から抜け出し、ちょっとしたスリルや後ろめたさからく…

  3. 幸せな不倫

    略奪愛の先に幸せはあるのか?

    好きになった相手に恋人や配偶者(夫・妻)がいたとしても、そう簡単に忘れ…

  4. 幸せな不倫

    意外とバレないW不倫の楽しみ方

    結婚し家庭があっても誰かを好きになることはあります。単調な毎日…

  5. 幸せな不倫

    幸せになれる不倫女の特徴4つ

    「不倫なんてどうせ不幸になるに決まってる」 不倫の恋はどうして…

  6. 幸せな不倫

    素敵な女性になるためにも不倫を経験すべき理由5つ

    「不倫なんていいことないよ」「どうせ遊ばれて終わりでしょ?」 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 幸せな不倫

    バレない不倫をするための方法5つ
  2. 不倫する男性の心理

    あなたの彼は大丈夫?W不倫に冷めた男性が取る行動とは?
  3. 不倫の悩み

    不倫相手の気持ちを確かめる方法6つ
  4. 不倫する男性の心理

    既婚男性に恋愛対象外と思われる女性の特徴7つ
  5. 不倫の悩み

    好きになる男性が既婚者ばかり・・・なのはなぜ?
PAGE TOP