不倫の悩み

不倫していて辛いと感じる瞬間6つ

普通の恋愛より制約が多く、自由に会える時間が少ない不倫関係は、経験した事がある人でないと正確には理解しがたい関係です。

不倫だって知りながら付き合ってるんだから、多少の辛さや悲しみは当然でしょ?不倫未経験な人ならそう思うでしょうが、不倫だって恋愛のひとつの手段。

どうしようもなく辛いと感じる瞬間が必ずあるものですが、どんな時に辛いと感じる瞬間がくるのでしょうか。

どんなに好きでも会いたい時に会えない

一般的な独身同士の恋愛なら会いたい時に自由に会えますし、誰に対して気兼ねなくラブラブな恋人同士として振舞えます。

不倫関係で一番辛いのは、好きな人と自由に会えないどころか連絡もなかなか取り合えない事です。

不倫相手にひんぱんに連絡すれば、それだけ相手の配偶者に不倫がバレてしまう確率がかなり高くなるのは分かりきっています。

恋愛感情ナシの不倫関係ならクールに割り切れますが、恋愛感情があるからこそ、会いたい気持ちが強くなれば、愛情も高まってしまうもの。

転勤でなかなか会えない環境なら我慢もできるでしょうが、相手や自分が既婚者だからこそ、自由に会えないからこそ辛さばかりが増えていき、心を追い詰めていきます。

恋愛は障害が強い方が想いは強くなりますが、それは辛い試練を乗り越えられるだけの愛情がお互いにあればの話です。

ふたりの愛情の釣り合いが均等に取れていない限り、恋愛関係は保てません。会えなくて辛いとお互いに思えるなら、ある意味ふたりの関係は上手くいっている証拠ですよ。

ふたりの未来が見えてこない

不倫は「ふたりの未来」がなかなか見えにくい関係ですし、どんなに好き・愛してると言われても、相手や自分が結婚している状態は、他人が思うよりはるかに辛い出来事です。

離婚しない限りふたりの未来は真っ黒で、不安の渦の中で付き合い続けていくには精神的な不安が常に付きまとうもの。

相手の仕事が休みだと分かっているのに、まともに連絡すらできない。相手の配偶者に嫉妬しては自分の醜い感情にうんざりしたりと、不倫相手が本当に離婚してくれるのか?それとも今の関係は遊びの延長で、いつかは捨てられるのかも・・・そんな気持ちのまま付き合っていけば精神的にも不安定になり、相手を問い詰めすぎ自ら関係を壊す原因になる事もあります。

相談相手がいない

不倫はあくまで「内緒の関係」なので、親しい友達や友人・会社の同僚にすら辛い胸の内は明かせません。

しかも勇気を出して不倫していると告白しても「不倫なんてやめなよ」「どうせ捨てられるのがオチ」など、不倫を非難されるばかりで不倫だからこそ生まれる悩みについてまともに取り合ってもらえない場合もよくあります。

こちらは本気で相談しているのに、アドバイスしてくるのは「不倫はやめろ」では、根本的な問題解決にはならないのです。

特に意を決して告白したのにもかかわらず、不倫を非難されれば親友であっても関係がおかしくなりますし、それを機に友情まで壊れてしまえば、下手をすれば不倫相手を恨むような事態に発展する場合も・・・

イベント事があっても会えない

大好きな人の誕生日やバレンタイン・クリスマスなど、普通なら恋人同士と過ごすものですが、不倫関係なら恋人同士で過ごすイベント事は、配偶者(恋人)と過ごさなければ、相手の妻や夫に関係がバレる可能性も出てきます。

誕生日にプレゼントを渡したいと思っても、相手が身につけるネクタイピンや時計・指輪・ネックレス類は絶対厳禁ですし、食べ物などもカンの良い配偶者ならすぐにピンときてしまうものです。

イベント事がある時期が心が沈みやすいので、普段から夢中になれる趣味や関心事があった方が、思いつめすぎることなく不安な気持ちをやり過ごせますよ。

相手の後ろに見え隠れする家族の影

不倫関係とはいっても、普通の恋愛感覚でお付き合いしているカップルは多いものですが、一般的な独身カップルと同じような気持ちで付き合っていっても、ふとした時に辛い嫉妬に襲われる事があります。

デート中に相手の配偶者から連絡が来たり、恋人から子供の写真をうれしそうに見せられてしまうと、一瞬で現実に引き戻されます。

自分達の関係はやはり不倫なのだと目の前に突きつけられ、辛さと罪悪感が同時に押し寄せますし、今まで見なかったフリをしてきた分、より気持ちが辛くなるものです。

頭の中では理解しているつもりでも、まざまざと現実を見せ付けられれば「このまま関係を続けてもいいの?」そんな気持ちに心が何度も揺れれば、辛い現実しか見えなくなります。

常に罪悪感を感じ続ける

最初は好奇心や背徳感から来るドキドキ&ワクワク感が楽しくて、つい不倫関係にハマっても、ある程度付き合いが長くなり気持ちが落ち着いてくれば、周囲に気軽に話せない、ノロけもできない現実に直面します。

不倫相手がとても素敵で優しく、人として尊敬できるような人ならなおさら「この人も自分も大切な人を裏切っている」そんな気持ちが沸いてくれば、気持ちはより燃え上がるものの、ひとりになった時の寂しさが不倫相手と一緒にいても満たされぬようになれば、そろそろ別れの時期なんだと考えてもよさそうです。

まとめ

不倫なんてする方が悪い、辛いなんて何を言ってるの?そんな非難を受けそうですが、不倫は割り切って考えない限り、あっという間恋愛感情に支配され、不倫関係がバレやすくなります。

できれば不倫は火遊びを楽しむ程度にとどめておき、相手に心がすっぽりハマり込んでしまう前にお別れする程度に留めておいた方が、気が楽ですよ。

関連記事

  1. 不倫の悩み

    セフレ扱いされやすい女の特徴6つ

    真剣に付き合っているつもりだったのに、気がつけばセフレ状態になっていた…

  2. 不倫の悩み

    これってデートDV?!意外と気付かない彼氏からのモラハラ10つ

    最近になって聞かれるようになった「デートDV」ですが、デート中に殴られ…

  3. 不倫の悩み

    W不倫で不倫相手の子を妊娠したらどうする?

    W不倫を楽しんでいた矢先、妊娠が発覚!普通なら妊娠はうれしいものですが…

  4. 不倫の悩み

    別れた不倫相手がしつこい時の対処法

    きれいさっぱりお別れしたはずなにの、別れた不倫相手がしつこく連絡してく…

  5. 不倫の悩み

    セフレと彼女の違いは?見分け方6つ

    定期的にデートもするしもちろんセックスだってする仲だけど、本当に私の事…

  6. 不倫の悩み

    不倫がバレても大丈夫!自分の責任をゼロにする方法とは?

    不倫している人が一番恐れているのは、不倫がバレてしまうことです。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する男性の心理

    既婚男性が既婚女性を誘う理由と本音
  2. 不倫の悩み

    付き合いたくない既婚男性から告白された時の対処法と注意点
  3. 不倫の基本

    W不倫カップルはどこでエッチする?性の裏事情
  4. 不倫の基本

    不倫相手と記念日やイベントを一緒に過ごす秘策
  5. 不倫する女性の心理

    夫を愛しているのに不倫する既婚女性の心理
PAGE TOP