幸せな不倫

夫のセックスに満足できない女性は不倫するべき理由3つ

離婚原因の原因の中で多いのが、性格の不一致や金銭問題・義両親との不仲・夫・妻の浮気などですが、そんな原因の中でもあまりクローズアップされないのが「セックスレス問題」です。

夫婦間で平均1ヶ月間セックスがない状態が続くことをセックスレス状態だと言われているほどですが、残念ながら日本ではセックスレス夫婦が多いのが実情です。

よく妻が嫌がるからできないと思われがちですが、その中には夫とのセックスに満足できないからこそ、夫との性行為に満足できないならやりたくない、でも性欲はあるから欲求不満になる・・・そんな女性なら、不倫で性欲を発散させようとしてもおかしくありません。

夫とのセックスに満足できない私はダメな女?そんな理由で不倫してもいいの?そんな悩みを抱えている女性が不倫すべきなのは、一体どのような理由からなのでしょうか。

性欲が発散できず苦しむよりマシだから

女性より男性の方が性欲が強いのは周知の事実ですが、女性だって性欲があります。

自分の方から夫をセックスに誘うのははしたない、下品な女だと思われるのは嫌だと思う女性はいますが、決してそうではありません。

それでも結婚前からあまりセックスが好きじゃない方なら、出産後はもう性行為はしたくないと拒むでしょうが、元々セックスが好きなら話は別です。

人によっては男性のみを喜ばせるだけに特化したAV(アダルトビデオ)でセックスを学び、演出上の行為をそのまま実践して満足している男性もいますが、そんな方法では大多数の女性は性的に満足できないのも当たり前。

元々セックスが好きじゃなかった場合でも、相手を喜ばせようとしない下手なセックスばかりで自己満足している夫に嫌気がさし、性的な部分以外にも満足できないと感じれば不倫に走ることもありますが、嫌いな人が不倫を経験し、そこでセックスの喜びを知れば「女」としての自信にもつながります。

自己満足するためのセックスばかりを押し付けてくる夫にうんざりしていれば、他の男性と不倫関係になり、性欲を発散させた方がよほど満足できますよ。

夫との関係性を見つめ直すきっかけになる

結婚前は熱々の恋人同士だったとしても、結婚し子供が生まれたりと忙しい毎日を送っていると、すっかり「お父さん」「お母さん」だったり「夫」「妻」としてしかお互いの事を見れなくなるものです。

日々生活していくために食事を作り子育て・仕事に一生懸命がんばってきたけれど、ふと「私達の関係って一体なに?」そんな疑問を感じている女性なら、ふとしたきっかけで不倫に走った結果、自分達夫婦の関係性を見つめ直すきっかけになります。

職場や趣味を通じ不倫関係になれば、久しぶりにドキドキできる恋愛に甘いときめきに、ますますドキドキが止められなくなるでしょう。

ですが恋愛のときめきはそう長くは続きませんし、長くてもせいぜい3年が限度。しかも不倫は普通の恋愛よりスリル満点なので、すぐに不倫のドキドキに慣れてしまいます。

夫婦生活の退屈さから不倫をしても、刺激は感じすぎると慣れ切ってしまうもの。

ドキドキが消え安定した家庭生活を恋しがるかのふたつにひとつしかありません。

今現在の生活に不満を感じ一時は不倫関係にハマってみても、やっぱり夫と子供が一番大切な事に気付き、再び夫との家庭生活に向き合えます。

ただし、不倫関係にハマり込んでしまうと周囲からの視線にも気付けなくなり、不倫関係がバレてしまえば家庭崩壊の危機に一直線ですから、くれぐれも注意してくださいね。

愛情を他で補えるから精神的に楽になる

私の方は夫が好きなのに、夫の方は私に振り向いてくれない・・・そんな苦しい夫婦関係を続けている夫婦も多いでしょうが、すべての夫婦が離婚している訳ではありません。

確かに夫からの愛情を感じないなら、すっぱり離婚し新しい人生を歩んだ方がいい。そんな考え方もあるでしょうが、経済的な不安やまだ子育て中の女性なら、そう簡単に離婚に踏み出せません。

もう結婚して何年・何十年にもなるのだから、愛情よりも情でしかつながっていない夫婦も多いのでしょうが、一方的な気持ちだけを抱え続け、一番そばにいるのに愛情を感じないのはある意味拷問に近い状態ですし、そんな状況が耐えられないなら、不倫相手から愛情をもらうのも緊急手段として仕方ありません。

特にセックスレスは男女関係に大きな影を落としますし、求められなくなった事で女として劣っているのでは?そう感じると、精神的に落ち込むようになりかねません。

不倫は大抵の場合身体メインの関係ですし、身体の寂しさをセックスで満たし、不倫相手がくれる言葉に慰められれば、夫の冷めた態度も我慢できるはずです。

本当に欲しい人の愛情がもらえないからといって、不倫相手から満たされようなんて倫理的におかしいのでは?そう悩むかも知れませんが、もちろん夫から愛される努力を怠らず継続させつつ、一時的にでも自分の心を慰めたいなら、不倫も決して悪いことではありません。

とはいっても一番は夫だという強い気持ちと、不倫相手との関係がバレない為の配慮だけは絶対に必要ですよ。

まとめ

男女によって不倫に走る原因は多少変わってきますが、性欲を満たしあう事以外にも寂しさや物足りなさ・必要とされたいなど、さまざまな理由が複雑に絡み合っているものです。

特に女性は40代以降女性ホルモンが急激に減っていき、男性ホルモンの方が少しづつ強くなるせいか、年齢を重ねるごとに性欲も増していく傾向にあるので、夫とのセックスが合わないとなると精神的・肉体的にもつらい状態になることも。

セックスは男女間の秘め事なので、そう簡単に割り切って考えにくいものですが、自分の中にある欲求不満や精神的な問題を解消していき、より良い人生を歩んでいきましょう。

関連記事

  1. 幸せな不倫

    意外とバレないW不倫の楽しみ方

    結婚し家庭があっても誰かを好きになることはあります。単調な毎日…

  2. 幸せな不倫

    略奪愛の先に幸せはあるのか?

    好きになった相手に恋人や配偶者(夫・妻)がいたとしても、そう簡単に忘れ…

  3. 幸せな不倫

    10歳差の年の差不倫の楽しみ方

    歳の離れた不倫カップルの代表といえば、会社の上司と部下、先輩・後輩、会…

  4. 幸せな不倫

    不倫マンネリ化を感じた時にすべき対処法5つ

    不倫をし始めた頃は、メールのやり取りをするだけでドキドキし合えたのに、…

  5. 幸せな不倫

    専業主婦は不倫すると幸せになれる理由4つ

    専業主婦は家庭をしっかり守り、夫をサポートし子育てに専念するもの。そん…

  6. 幸せな不倫

    気になる既婚者を落とす方法5つ

    既婚者と知りながらも、意識すればするほど好きになってしまう・・・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する女性の心理

    母親でも恋愛をしたい女性の心理とは?
  2. 不倫する女性の心理

    常に交際男性がいないと生きていけない女性の特徴7つ
  3. 不倫する男性の心理

    旦那、夫が浮気をしやすい時期と予兆は?
  4. 不倫する男性の心理

    既婚男性が既婚女性を誘う理由と本音
  5. 不倫する男性の心理

    複数のセフレを作ってる男性の特徴5つ
PAGE TOP