不倫する男性の心理

不倫(浮気)をする男性の特徴7つ

夫や彼氏は絶対に浮気や不倫なんてしない!そう信じていたのに、不倫や浮気をされた知った時のショックやダメージはかなり大きいです。

元々付き合っている頃から浮気ばかりを繰り返しているならまだしも、結婚した途端不倫にのめり込む人もいるので注意が必要です。

正式にお付き合いする前や結婚前に、相手の本性を見抜く目を養っておけば今後に備えられますが、どんな特徴を知っておくべきなのでしょうか?

熱しやすく冷めやすい性格

過去の彼女の多くが一目ぼれした相手ばかりで、知り合って間もないのに猛烈にアプローチされた結果付き合うようになったなら、要注意です。

一目ぼれしたとアプローチされ付き合うようになった途端、彼の態度がよそよそしくなったり、今までのように小まめに連絡をくれなくなったりと、女性を落とすまでは理想の男性だったのに、付き合いだした途端態度が変わったようなら注意が必要です。

一目ぼれ体質なだけならいいのですが、すぐ気持ちが冷めるような人なら何十年も続く結婚生活には不向きですし、彼女や妻に飽きればすぐさま他の女性に声をかけるでしょうから、過去に何度も浮気を繰り返した過去のある相手なら、恋愛は控えた方がよさそうです。

NOと言えない

日本人は「NO」と言えない国民性が染み付いていますが、女性からの誘いにはっきりとNOと言えない性格だと、いつの間にか流されるように不倫関係を結んでしまう男性もいます。

最初は食事だけのつもりだったのに断りきれずに誘われ続け、いつしか離れられない関係になりズズルズルと不倫(浮気)関係から抜け出せなくなりますが、不倫が始まってしまえば「向こうの方から誘ってきたから」なんて言い訳は通用しません。

気が弱かったり誘惑に飲まれやすい人は、最初に断れなかっただけで、不倫のきっかけになる場合もあるので、気が弱い・押しに弱いようならしっかり注意しておく必要があります

ノリが良く雰囲気が軽い

周囲を巻き込んで騒ぐのが好きだったり、暗い雰囲気が苦手で常に明るいのを好む男性は、やはり不倫や浮気に走りやすいです

ノリにまかせて女性に声をかけやすく、気軽に人の輪に入っていけるので、口説きやすい傾向にありますし、口説かれる方も気安く応じてしまいます。

この手の男性は経験豊富で遊び慣れているので、気付いた時には不倫・浮気を何度も繰り返しています。

たとえ不倫がバレたとしても、下手に場慣れしている男性だと、神妙に何度も謝罪を重ねたのにもかかわらず、すぐに不倫相手に連絡を取ろうとしたりと全く懲りません。

過去に同じような経験を何度もしているからこそ、不倫や浮気がばれた時の対処法を心得ています。ノリがよ過ぎる男性には気をつけてください。

ファッションや身だしなみに気を使っている

普段からオシャレい気をつかいスーツやネクタイ・靴にいたるまでこだわり抜いた物を身に付けている男性は、常に異性からどう見られているかを気にしています。

いつもステキな男性だったら、既婚者だと知りながら心惹かれる女性も表れるでしょうし、結婚しても周囲の女性が放っておかないなら、男としてのプライドも十分に満たせます。

なかには妻や彼女が夫や彼氏のためと思い、オシャレな服や持ち物をあてがう場合もありますが、やりすぎると夫や彼氏を調子づかせ不倫に走ることもあるので、ほどほどにしてくださいね。

甘えるのが上手くロマンチックな演出をしてくる

聞いてる方が思わず照れてしまうような言葉をささやいたり、演出を好む男性はこれまでに同じようなセリフやシュチエーションで女性を落としているからこそ、何の恥ずかしげもなく振舞えます。

「妻とは家庭内別居状態なんだ」
「こづかいも少なくてつらい」
「もう彼女とはマンネリ気味だ」

なんてグチをこぼしたり

「もう君じゃないとドキドキしない」

と、女性に甘えるような言葉をささやき女性の母性本能をくすぐりますが、その場では本気でそう思っているからこそ、かなりタチが悪いタイプです。

しかも口ではそう言いながらも、妻や彼女にも同じようにちやほやし、ステキな彼氏を演じているので、不倫や浮気をしていても気付かれにくいもの。

多少の浮気には目をつぶれるし、最後には私の元に返ってくる!そんな自信がある人や割り切りで付き合える人でないと、関係を保つのは難しいです。

社会的な地位があり経済的余裕がある

社会的地位が高く経済的な余裕がある男性は、自分から何もせずとも自然と周囲に人が集まってきますし、付き合いで女性のいるお店やパーティなどに誘われたりと、女性を紹介されるチャンスも増え、環境的には不倫や浮気ができる環境はバッチリ整いっています。

一流企業へ就職し出世したり、自営業で成功した、弁護士や医師などの難しい資格を取得すれば、女性の方から不倫や浮気に誘ってきたり、モーションをかけてくるのですから、女性にお手当てを出し愛人にするなんてお手のものですよね?

自分以外を見下している

最近では不倫や浮気も社会的に非難されるようになりましたが、内心女性を見下していて
「誘ってきた女が悪い」
「こんなにストレスが溜まっているんだから、不倫や浮気も仕方ない」
そんな自分勝手な人は、自分以外の人間を見下し逆切れしてきます。

常に自分が一番で、妻や彼女の意見を聞き流し自分の言い分を通そうとしたり、だから女は~とすぐバカにするような言い方をするようなら、結婚やお付き合いは考え直した方がいいです。

まとめ

不倫や浮気されたなんて話はしょっちゅう耳にしますが、実際に自分がされるのは勘弁したいものです。

一度不倫や浮気をされると後々までトラウマになりかねませんが、もしされたとしたら胸の中に悲しみを溜め込んではいけません。

どんなに悲しく苦しい気持ちなのか、そんな事を好きな人にされてショックだったのかをしっかり伝え、今後彼との関係をやり直すかどうかの主導権をしっかり握り、今後の関係を見つめ直してくださいね。

関連記事

  1. 不倫する男性の心理

    既婚男性が重視するのは見た目?それとも内面?

    結婚している男性に片思いしたり不倫関係になったら、彼に好かれたい・もっ…

  2. 不倫する男性の心理

    妻がいるのに不倫する既婚男性の心理

    幸せな家庭生活を送っているなら不倫なんてしないのでは?と思うでしょうが…

  3. 不倫する男性の心理

    良きパパこそ不倫をしている!隠れ不倫男性の特徴6つ

    仕事も子育てにも積極的で、休日にも家庭サービスを欠かせない「良きパパ」…

  4. 不倫する男性の心理

    男性、彼氏が浮気をしやすい時期と予兆は?

    毎日メールや電話で連絡を取り合っているから浮気なんて絶対にありえない!…

  5. 不倫する男性の心理

    旦那、夫が浮気をしやすい時期と予兆は?

    「うちの夫は浮気できるほどモテないわよ」日頃から夫の生態を見ているだけ…

  6. 不倫する男性の心理

    既婚男性が既婚女性を誘う理由と本音

    結婚してしまうと「女」として見られる回数が減っていき、いつの間にか「妻…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 不倫する男性の心理

    シングルマザーが既婚男性に好かれる理由とは?
  2. 不倫の悩み

    既婚者の元彼とセックスしてしまったらどうすべき?
  3. 不倫の結末

    不倫相手との不倫関係を終わらせる方法
  4. 不倫する男性の心理

    既婚男性に恋愛対象外と思われる女性の特徴7つ
  5. 不倫の悩み

    妊娠をきっかけに不倫関係が終了する不倫カップルの特徴
PAGE TOP